光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
明けましてと光一さんお誕生日おめでとうございます(*^_^*)
光一さん38歳のお誕生日おめでとうございます

昨年はソロデビュー10周年でしたが
残念ながら様々な裏の事情で潰されてしまいました

二十余年真摯に培ってらした
確かな実力
確かな実績

もって生まれた天賦の才能や頭のよさに加え
信頼できるお人柄
義務に対する完璧なまでの責任感


今年こそ

素晴らしい飛躍の年となりますようにと
心から期待しております







私ごとで忙しく
更新が滞ってしまい
大変申し訳ありません

お返事も失礼してしまって
重ね重ね申し訳ありません

スポンサーサイト
どんどん醜くなっていくばかりですね
昨日のKinKi Kidsのブンブブーン は懸念していたような展開でした

光一さんと仲がよい方はレギュラーをおろされた堂本兄弟の慣習健在ですね

マッチさんにしても
森山直太郎さんにしても
堂本剛君に苦言を呈すると
そのあとの出演は不自然な仲良しアピになります

2008年1月27日に出演されたマッチさんは
そのときの私のブログです
(http://hikarinonakade-yuyu.seesaa.net/archives/20080128-1.html)

’お前 本当にそう思ってる?’(本当は思ってないのではないか)
’目をみて言えよ!!’陰(で悪口ばかり言っているからまともに目を見れないだろう)
’急に態度変わって’(相手によってころころ態度が変わることを知ってらっしゃるのですね)
’そんなに感謝してるわりにはな・・・’(なんだその態度は という感じですね)
’訴えるものがない’(心にも無いことを言うな)

2010年02月21日にもかなり堂本剛君に
かなり厳しい口調で叱責されてました

そのときの私のブログです
(http://hikarinonakade-yuyu.seesaa.net/archives/20100222-1.html)

さすがマッチさん

と思ったものですが
2012年11月18日に出演されたときには
ころっと態度が変わり堂本剛君をよいしょしていたのにはがっかりしました

堂本剛君が上のかたに苦情をいい
マッチさんに圧力をかけたのかしら
と思うしかありません

あのマッチさんですら・・・
圧力をかけられてしまう
ということに驚きました

GACKTさんでは太刀打ちできないでしょう
それでも5年という長い年月
堂本剛君をよいしょなんてできないと反論したから出演がなかったと
しか思えません

高見沢さんに堂本剛君は高価なフィギアを贈ってましたが
堂本剛君になびくこともなく
堂本兄弟にレギュラーとして継続され続けることができたのは
高見沢さんが同じ世代のかたにも親しいかたが多く
それを利用するため・・・・
としか思えませんね

権力に屈したGACKTさん
見たくなかったですね

ちなみに森山直太郎さん
2013年8月22日のMステで
後列にいる堂本剛君の何回も振り向きにらんでました

20161121-130140 60

森山直太郎さん:(振り返って堂本剛君を睨む)
タモリさん:大丈夫?
森山直太郎さん:剛君がちょっと・・・
堂本剛君:なんですか?さっきから僕のほうちらちらにらんでいるんですけど
タモリさん 仲悪いの?気に食わない?
森山直太郎さん:ま。そこそこ
外野 けんかや。けんかや
堂本剛君:全然さっきから仲良くしゃべって
     あれおかしいな
森山直太郎さん:うまくやっていきたいとは思っているんですけど
堂本剛君:さあ歌行きましょう
タモリさん:なんか茶化してるね


おそらくは初対面
そのときに堂本剛君の性悪さを見抜いてらした森山直太郎さん

堂本剛君ファンから相当パッシングが行き
森山家から苦情がでたと思われます

それから
堂本剛君ファンをおとなしくさせるために
不自然な仲良しアピが始まりました

今でも怖い怖い堂本剛君ファンは
堂本剛君擁護のために恐ろしい活動をしているのでしょう

このブログにだって開設時から
しつこくしつこく嫌がらせにやってきますから
変わりませんね

2016年11月17日のベストヒット歌謡祭2016
は驚きました

物まね歌合戦ではないですよね

日テレさんの2016年の歌謡祭なんですよね

なのに
何故司会の宮根さんは
堂本剛君と約束したからと小林旭さんの物まねを
硝子の少年のときに強要するのでしょう

あまりにアンマッチ
ふざけすぎてます

そんな約束をするということにも驚きます
よほど宮根さんと仲が良い堂本剛君は小林旭さんの物まねをしたかった・・・
ということでしょうか
物まねをしたくて宮根さんに持ちかけたというところでしょう

宮根さんと堂本剛君はよく食事にいく間柄
あの番組を見るような世代ではほとんどの方が知らないような
小林旭さんの物まねを取り入れるというのが面白いとは
全然思えません

昭和生まれのKinKiの両親世代の私ですら
小林旭さんのお名前は知っていても
歩き方なんか知りません

ウエンツ君がKinKiの歌好きなので
ちゃんと歌ってくださいとおっしゃっていたにも関わらず
ふざけて歩き宮根さんのほうによっていったのは

光一さんが中居君のそばによっていったとき
カメラを独占していたから
カメラを独占できると思ったからでしょうか

傷ついている先輩を思う気持ちが
堂本剛君に迷惑をかけないよう自分のソロパートのときに
中居君のそばによったのに・・・・

堂本剛君は目立とうとしているだけですから

愛されるより愛したいでは
歌うのをやめた堂本剛君に
光一さんが歌えと言ったのに
完全無視
歌いませんでした

恐ろしいものです

歌手が歌番組でふざけすぎて歌わないって
どういうことでしょう

せっかくのトリ
楽しみにしている視聴者だって多いでしょう

大阪ののり・・・という擁護のTLを見ましたが
場所は関係ありません
全国ネットなのですから

まともに歌えないKinKi Kidsなんて
歌番組に出演する権利など皆無ですね

光一さんはSHOCKでは
その日しかみることができないかたのために
一公演、一公演全力で行います

とおっしゃっているのに・・・・

努力きらい
喉が弱くてリハできないという堂本剛君がいるKinKiでは
どんどんひどくなっていきますね

堂本剛君は歌いたくなかった→歌えなかった
ということでしょう

歌番組をなめているKinKi Kids
不愉快なグループとなりました

昨年の9月23日のMステの本番前。
そのときの私のブログです
(http://yuyuhikari.blog118.fc2.com/blog-date-201511.html)

松岡「V620周年おめでとう!」
井ノ原「TOKIOも21年目おめでとう!」
松岡「キンキは…」
光一「俺ら、わからない」
食いぎみで剛「来年20周年です」
松岡井ノ原「おおー!!」キンキ何周年か把握してない光一くんを静かにフォローする剛さん


と会場にいらしたかたのTLがありました

堂本剛君が今年の2016年を20周年と言ったのに
最近では
来年の20周年に向けて・・・・
なんて言っているようですね

KinKiは華々しく
1997年に硝子の少年でデビューしミリオンヒットしたのです
覚えているかたのほうが多いでしょう

KinKiコンアリーナツアーはしたものの
誰しもが19周年なのに・・・と知っているから
今年はいまいちの盛り上がりでした

今になって来年が20周年と言っても
今年が20周年とあちこちで言っていたのです
ひずみが増すばかりですね

光一さんソロ10周年と
SHOCK博多、梅田を潰すために
詐称の20周年を持ってきましたが
結局はあまりに無理がありすぎて
V6のように盛り上がりませんでしたね

嘘は結局自分に返ってきますね




素敵なサイトさんを紹介させていただきます(*^_^*)
素敵なサイトのcororinさま
お友達にリンクしていただけることになりました

今までリンクしていただいている
このぶどうひつつぶどう?(ころりん さま)の
サイト内ブログです

貴重な資料もたくさんお持ちの
古くからの根っからの光一さんファンです

リンクしていただいている他のかたと同じように
よろしくお願いいたします





またもや名前のすり替えですか?訂正しないとこみると故意ですか?
昨日のビビットを見てまたか・・・と
不快になりました
(いつもは見てないのですがタイムシフトで録画されたので見てみました
私は司会者が時事に深い知識があり
間違えたらすぐに正せる
きちんとした報道番組が好きなので)

正確さが要求される情報番組なのに
千原ジュニアさんはがSHOCKの主演者を間違えてタッキーと言ったら
それを
いや光一のSHOCKですよ
と太一君が訂正することなくタッキーのSHOCKと返したのにはがっかりですね

太一君は少年倶楽部で光一さんがどんなに大変な思いをしてSHOCKの記録を培ってきたか
よくわかっていると思ってました

千原ジュニアさんの言葉に対してふざけてかえしたとしても訂正すべきです

そのあと訂正もせず番組を平気な顔で進行する太一君
太一君を見る目が変わってしまいましたね

光一さんが真摯に努力して成し遂げたEndlessSHOCK
ミュージカル単独主演一位
日本一チケットが取れない演目
というのは世間に相当浸透していると思ってます

それを間違えるというのは
解せませんね

初めてではないのです
今までも光一さんのいいことはよく他のかたの名前に
堂本剛君の言ったひどい言葉は光一さんは発信したように
マスコミ操作されてますから

いい加減に圧力をかけ誤報道をさせるのをやめていただきたいものです



次回のKinKi Kidsのブンブブーン のゲストは
GACKTさんなんですね

堂本兄弟に出演されたときの
光一さんとの仲良しぶりがとても楽しかったので
楽しみではありますが・・・

マッチさんにしても
森山直太郎さんにしても
堂本剛君に批判めいた言葉をかけた後の出演は
不自然に堂本剛君との仲良しアピになっているんですね

USJで
もっと笑顔にしろ
というカンペが光一さんに出されていたという目情もあり

事前の打ち合わせなどで
剛と仲良しアピをしろ
なんて圧力でもかけられるんでしょうかね

そんな圧力に屈しないGACKTさんだと思いますが・・・・

情報が遅くて申し訳ないのですが

お友達にリンクしている月夜野さまのブログにも書かれていましたが

「KOICHI DOMOTO LIVE TOUR 2015 Spiral」は
Oricon Music bluーray デイリーチャートで、
*11月3日は5位
*11月4日は10位
にランクイン


ということです

KinKiコン初日の私のブログで

光一さんソロコンを見たことがない堂本剛君ファンに
光一さんソロコンでしか見ることができない
素晴らしいソロダンスを見る機会ができてよかったのではと
思います 

光一さんソロコーナーでDanger Zoneなどを踊るのはいいことだと
書きましたが

光一さんソロのBlu-ray&DVDの宣伝は皆無で
光一さんがどれだけ素晴らしいパフォーマンスをしているか
ご存じなく過去の踊るKinKiを求めてきた方には
光一さんのソロは新鮮なソロコーナーだったのではないでしょうか

ある意味とてもよかったと思います


ソロコンとは照明もステージセットも天と地ほどに違い
KinKiコンのソロコーナーはあくまでKinKiコンの一部ですね

すべてが素晴らしい光一さんソロコンサートを
ハーフ
mirror
BPaM
BPM
Gravity
Spiral


すべて見ていただきたいですね

Blu-ray/DVDは宝物です
何回見ても見足りません
SHOCKも然り・・・・

光一さんのソロステージは素晴らしい

光一さんが週刊プレイボーイで
コンマ一秒の恍惚とFに魅せられてらっしゃいますが

私はコンマ1秒単位で振付けされている光一さんの素晴らしい歌とダンス
ソロステージに
魅せられっぱなしです

テレビ誌に
特に堂本光一は元来持つ声が卓越している

と書いてありました

その鈴木氏

昨年光一さんがソロシングルINTERACTIONALをリリースした時にも
素敵なコメントを書いてくださっているんですね


堂本光一の声の特徴を分析。
’06年のソロデビューシングルDeep in your heart
ことし6月リリースの新曲SHOW ME UR MONSTER
をサンプルに変化を検証。

鈴木氏が彼の最大の特徴として挙げたのは子音の強さだ。
「声の周波数を示した分布図上で、”フ”や”シ”といった子音の部分が非常に高いところまで
強く出ている。

そうった超音波レベルの高い音がはいることで、
歌声に清潔感や爽やかさといったものが醸し出されています。
ここまできれいに子音が出る方はとても珍しいといえるでしょう」
されに鈴木氏は「発生と表現力がレベルアップし、若返った印象」とも。


16年舞台をするために
基本の発声練習から
SHOCK中の90%以上の歌を歌うためのボイトレをし続けているのです
当然といえば当然ですね

以前よりも声が前に出ている
舞台経験が生きた形に!

「しゃべるように、演じるように歌っている部分が
多く見受けられるので、表現力は以前より確実に増してます。
そしてサウンドは『 in your heart』同様にぎやかなのに、
歌詞が以前より聞き取りやすくなった印象。

その理由は強くなった母音の発声。
お芝居のように、『あ・い・う・え・お』をはっきり発音することで
声自体もパワフルに聞こえるようになっています。

もちろん子音の強さも健在なので、その清潔感をキープしつつ、
以前より歌が耳に入ってきやすくなりました。

日本語は母音が主体の言語ですし、
舞台では腹式発声をしっかりして響く声を意識しないと
セリフが通りません。

今回母音が強くなっているのは、
これまでの舞台経験などが生きた形といえるでしょう。
何もしなければ声帯(筋肉の膜)の力は衰える一方ですが、
堂本さんはストイックに使い続けることで逆に伸ばしてきたのだと思われます」


光一さん曲に英語詞が多いのも
光一さんがそういう母音、子音の関係性をきちんと考えられていたからですね

フライングや太鼓に必要な筋肉だけでなく
しっかりとした発声に必要な筋肉も
頭のいい光一さんのこときちんと理論立てて鍛えてらっしゃるのでしょう



今月の日経エンタには
タイムリーに
目指せ”仕事のしやすい体”!肉体改造のススメ
でした

筋肉を成長させるためには成長ホルモンもでて単純にアンチエイジングになる
そうです

私はヨガをテレビなどを見ながら
一日1時間しますが
筋トレは・・・・・・・・・・
してないので
これからは少しずつ頑張りたいですね

でもヨガの効果も絶大で
昨年重たいものを持って神経と筋肉が切れたとき
MRIなども撮ったのですが
椎間板がきちんと規則的に並んでいて
お医者さんに25才は若いと言われました

ヨガをずっと続けてきたおかげかなと
思います

このとき
痛み止めの注射を毎日2本打ってもあまりに痛いので
セカンドオピニオンならぬ
3か所のお医者さんに診察していただきました

結局は3か月という時間が解決する・・ということでした
治療方法は何もなく
腰痛ベルト・コルセット・サポーターをつけるしかないということでした
痛みがひどければ鎮痛剤を飲んでくださいと
結局3か月は痛かったので飲み続けました

痛くて飲まなければいられません
歩くのも横になるのも3か月は本当に大変でしたが

お医者さんに言われたとおり
3か月過ぎたころ
痛みが嘘のようにすーっと消えていきました

王様のブランチのお買い物の達人で
限られた金額の中で
堂本剛君って膝のサポーターを購入したんですね

私なんか3か所もお医者さんに行ったので
3個になるところでしたが
あるので・・・と拒否したくらいです

堂本剛君だってお医者さんから
医療用のしっかりとしたサポーターを購入しているでしょうに・・・

それともお医者さんに行ってないから購入してないということですか
4年も治ってないのです
KinKi活動に必要なパフォーマンスすら
膝が痛いという理由でできないのですから
治す努力ぐらいしてますよね

もちろん何か所か
お医者さんには行ってますよね


膝痛用サポーターをもってないということから
一か所も行ってなかった・・・・
ということしか伝わってきませんね

今までのドームコンは
ここ数年カウコンをすること前提にまるっきりのKinKi設定ではなく
カウコンも念頭にいれたセットだっただけに
事務所から相当資金が出ていたと思ってました

今年のKinKiのドームコンは
カウコンには使用しないので
KinKiだけでなんとかしなければならないと・・・
今までB5サイズ4面で送ってきたKinKiコン案内を
一枚のはがきに凝縮して送ってきたのでしょうかね

それも申込み用紙もつけず
葉書サイズでは虫眼鏡でも読めません

KinKiコンにはいかないので
すぐにゴミ箱行きですから
関係ないですけど

堂本剛君がステージでは普通に過ごしている
KinKiでは夢をみさせられないから後輩に降りていい と言っているのです

そんなこと言われるまえに気が付いてましたけど
KinKiコンには行く価値すらないですね




光一さんと仲が良い吉井和哉さんが提供してくださった新曲のホタルを・・・
今朝 光一さんファンのTLをたくさんRTしたのですが
私と全く同じ気持ちをお友達にリンクしている月夜野さまが書いてらっしゃいます


TLからです

「ホタル」の大サビの動物全てに「お」を付ける?みたいな話になり
(もうテキトーさすげぃ)おさかな、おペンギン、おライオン、そして最後に 
♪僕らのぱぁ↑らだぁ〜いす になってて、
その後のソロコーナーまでずっと引きずっててやばいwww
 

KinKiに吉井和哉さんが提供してくださった新曲のホタルを・・・
ひどすぎますね

初聞きのかたがほとんどだったのではないでしょうか
きちっと歌って当然のところ
替え歌
なんて異常です

光一さんは堂本剛君やそのファンの異常な盛り上がりで
いやいやされたようですが
きちんと謝罪されたようです


TLから
この流れ、止められないと腹をくくったからこそ
「でもそこ以外は心をこめてちゃんと歌います!」って
はっきり宣言されてましたよね、


光一さんソロでは決してそんなふざけたことはされませんね
提供曲だったらなおさらのこと
光一さんは絶対にそんな失礼なことされないでしょう

KinKiだと
堂本剛君の下品な(笑)発想のもと
光一さんがしたくない傾向になってしまいますね

TLから
「これ、もうまともに歌っても、その部分で客席笑うやん」
これって許される言葉ですか?
「どうせ笑うんだから笑いもんの曲にしたらええやん」って暗に言ったも同然ですよね。
これは、許してはダメでしょう。
「後で謝ればいいやん」「変に書かんとって」って、彼の性格が出てますよね。
最低、呆れます


言ったもん勝ちの堂本剛君らしい言葉です
一度発信した言葉はもとには戻りません
謝っても許さる内容ではありませんね


TLから
剛さんの提案ってさ〜。
最初は、「まぁいいか」って感じなんだけど〜。
段々悪のりしてきて、低レベルな物になっていくんだよね〜。
今までも何回も見てきたけど、
基本、剛さんって笑いのセンスがお決まりで、しつこくて、
お客さんがうんざりしていても気がつかないんだよね。その辺が心配


会場に入られたたくさんの光一さんファンが嫌だ
と思っても
異常に盛り上がる堂本剛君ファンやKinKiファンが
堂本剛君のしたいことを歓声で歓迎するんですね

鹿児島コン再び
と思ったのは私だけではないでしょう

あのときは
光一さんへのひどい執拗なブーイングで
光一さんがマイクを置かざるを得ませんでしたが

光一さんがしたくない
ということを堂本剛君やそのファンはわかっているからこそ
作詞作曲者の吉井和哉さんに失礼極まりないことをしたのでしょう

吉井和哉さんと光一さんが仲がいい
ということを堂本剛君はもちろん知っていての嫌がらせですよね

くだらないハエネタをずーーーっとしていたりとか
面白いですかね

堂本剛君ファンやKinKiファンって
そんな話が面白いんでしょうか

頭のいい光一さんソロでは決してしないような話を
KinKiでは堂本剛君に合わせたレベルになってしまうだけでなく
堂本剛君ファンが異常に盛り上げるせいで堂本剛君の暴走を
光一さんはどんなに嫌だと思っても止めることができないのです

光一さんは踊れない堂本剛君がいるから
ダンスはソロですればいい
と数年前におっっしゃってましたが

ダンスだけではありません
リズムが取れないばかりかハモすらできないような音程不確かな堂本剛君
がメインの歌ばかり
そこにソロで50ものトラックを駆使する素晴らしい光一さんの歌は聞こえてきません
音程が確かだからこそ50ものトラックを駆使できるということですね
光一さんの音程が確かだからこそ何年もずーーーーっとハモばかりさせられてきたのでしょう

一番ひどいのは
堂本剛君レベルに合わせたKinKiのMCですね
最低です

今までは後輩君に光一さんへの悪態をつけだとか
執拗のお前の毛根は死んでいると替え歌を歌い続けたりとか
堂本剛君の嫌がらせがない年はありませんでした

今回はアリーナツアーのために
ドームコンの集客が厳しいから
光一を落とすなと言われているのかどうか
例年のような醜い光一さん陥れは若干なりを潜めてますが

ラップをやらせて嘲笑したりとか
一見陥れてなさそうで
落としていますね

嫌な気持ちになるのだったら
KinKiコンのTLを読まなければいいと
KinKiファンはいってきますが

そういう問題ではないですよね
現実に不愉快なKinKiコンが行われているのです

KinKiiの光一さんは好きではありません
切れたらステージから平気ではけてしまう堂本剛君だから
堂本剛を怒らすなとスタッフに言われているのでしょう

堂本剛君が何をしても反対しない
堂本剛君がどんな非常識なことをしても受け入れざるを得ない

落とされたのが光一さんじゃなかったからいいでしょ!
なんて言い分ももちろん通用しません

光一さんファンとして
光一さんの大事なお友達のイメージを落とされるのは我慢できませんね


堂本剛君ファンの異常な盛り上がりで
光一さんが堂本剛君の嫌がらせを阻止できなかった
というのもわかりますが

KinKiある限り
堂本剛君レベルに成り下がり続けるんですね