光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
新堂本兄弟の異常なくらいのT押しの意味は?
新堂本兄弟でのTの光一さん陥れは昔からですが
それでも今ほどではなかった・・と思います

Tが光一さん落したくてゲストさんまで落すことはたびたびありますが

今年に入って光一さん落しが露骨にひどくなり
T押しも露骨になりました

光一さんのおかげでついていたスポンサーが全部降りたらしい・・・
堂本兄弟終わるみたいよ・・・
という噂が流れたのはいつごろだったでしょう

今年2月

SHOCK始まった最初の収録で光一さんが立ちっぱなしという
時期外れのリニューアルをしたのは怒りとともに鮮明に覚えてます

SHOCKで疲れ切っている光一さんと知っているのに
朝早くから深夜までかかる収録に
光一さんが立ちっぱなしなんて異常だとフジテレビにも何回抗議したことでしょう
新堂本兄弟に抗議してもスルーされるのは今までのことからわかってましたからね

そのあとぐらいから
KinKiとは関係ないと立ち上げたTソロのアルバムの宣伝ばかりして
Tに何回もソロで歌わせたりとか
T関係のゲストさんばかり招きTと一緒に歌ったりとか

T関連の他局のドラマの宣伝をしたりとか
Tソロ押しと
光一さん陥れがさらにパワーアップしてました

異様なT押しが始まったのは

たかだか2,3千人が集客できずにTソロライブが公演中止になるようなTと違って

13年全席即日完売のSHOCK
ソロコンすれば38万人も集客し海外からオファーがきて
海外で6秒でチケットが完売してしまうほどの
実力と実績があっての光一さん人気でついたスポンサーが
番組のひどさに全部おりて存続の危機に瀕したのに・・・

光一さん陥れや光一さんソロ妨害のためには番組は存続させなければならない・・・
かといってTがいては番組にスポンサーがつかない・・・
ならば
0.1%でも出資してもらった会社をスポンサーとして番組では流し

Tの同族会社と噂されるJEが出資するしかない・・・
ということではないでしょうか

私の単なる想像ですけどね
でも現実からはそうとしかみえてきません

スポンサーがついてないのにJEがスポンサーとなりTソロの15分番組を始め
半年もスポンサー募集とテロップを出しても
スポンサーがつかず打ち切りになったTソロ番組がありました
3,4年ぐらい前でしたっけ

JEに属している少年隊やNEWSなどのメンバーはJEのそういう恩恵に属してないのに
何故Tだけと・・・

あのときJEがスポンサーなんておかしいのではと相当各所で
書かれてました(私も書きましたけど)

そのときのことがあるから
JEがスポンサーなんてTときくちPぐらいしか知らないのではないでしょうか

提供した会社というのは宣伝したくなければテロップで流す必要などないでしょうから
密かに資金を出していたであろうJEは名前などだせませんね
光一さんがSHOCKやソロコンDVD等で得た収入のJEの取り分を使ってのT押しとうことですね

T押しがつよすぎて
メンバーが不審に思ってきくちPに聞いても
スポンサーの意向だから とごまかせばいいだけのことですからね

3,4年前に事務所の了解を得ず
JEとTが勝手に奈良でTソロライブをし、事務所から怒られたらしいTが
ラジオで俺様は知らなかったとシラをきりつつも
ここで言ったからね・・などと切れていたことがありました

光一さんがF1観戦をして名前が全世界に発信されたと知るや
Tの公式アカウントで即座に最初のフォローをF1にしたり

KinKiコンで光一さんがF1話を始めるとさんざん馬鹿にしていたのに
光一さんにオファーがきたF1映画の吹き替えにちゃっかりと
自分まで吹き替えの声優として参加したりとか

TソロコンでもT姉の衣装を宣伝していたりとか(今までもあったらしいですけどね)
新堂本兄弟でT姉の会社を宣伝したりとか・・

今回の一連のことは事務所は知らないのではないでしょうか

10月27日の新堂本兄弟の放送で
Tの副業のT姉の会社がテロップまで出しているのに
番組としては何も止めようとしなかった・・というのは
JEがスポンサーだから・・・
ということに他ならないでしょう

事務所押しがすごい嵐の相葉雅紀君だって実家のグッズ販売を禁止され
”相次ぐ降板騒動”とネットで取沙汰されてますが
事務所からの処分を受けているのです

何故に番組でまで宣伝している堂本剛君の副業が
処分の対象にならないのかが
不思議でなりません

2013-10-27 Tの副業証拠a
       (今までの写真もですが、この写真もどうぞいくらでもダウンロードして有効にご利用くださいませ)

事務所にしっかりと今回の経緯を報告し
調べていただき
事務所の今後の判断を仰ぎたいものですね




>>続きを読む
スポンサーサイト