光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
マイ初日(*^_^*)
昨日の昼公演を観劇してきました

2階席センターの
今までで最高と思うようなお席でした

どの席もその都度最高と思ってしまうのですけどね

座長やカンパニーの皆様の素晴らしさは言うに及ばず・・・ですね

照明が昨年にもましてバージョンアップしていたせいか
バックの映像などもさらに美しく

なんといっても
ラダーのときやジャングルのときなど
レーザー光線の緑色の雲海のしじまの中
コウイチが観客席にに向かって飛んでくるさまは
本当に美しいとしか形容できません

昨年の前田美波里オーナーのとき
お立ちになっているだけで舞台人としてのオーラが半端なく
これぞザ舞台と感激しましたが

今年の森公美子オーナーも違った意味で
これぞミュージカルと感激いたしました

素晴らしい歌声の森公美子さんだけに
最初の歌声からその素晴らしさを遺憾無く発揮されてました

大幅に変更したラストの半端なく難易度の高いCONTINUEでは圧巻でした

ONE DAYなど劇中で歌われた
まったくCONTINUEとは異なるメロディの曲を
皆で同時に歌うのです

森公美子さんが加入されて・・・ならではの合唱ですね

Gravityでも
まったく違うメロディを歌うという曲がありましたが
音楽性の高い光一さんならではの手法でしょう

KinKiではたかだか光一さんがハモをつけるだけでつられてしまうからと
光一さんサイドの耳に指を入れてまで
光一さんの声を聞こうとしない音楽性の低い堂本剛君がいるから
KinKiでは絶対にできない歌い方ですね

ラストのCONTINUEが始まる前に
いい舞台だったと森公美子さんがおっしゃるのですが
その迫真に満ちた演技で私の涙腺は一挙に潤んでしまいました

2000年からずっとSHOCKをご覧になってらっしゃるという森さん
SHOCKを理解し大好きだからこそ
万感の思いがこもった心からのセリフだったのでしょう
心に響きました

ただ・・・
涙腺が緩んだのはここまで・・・


あのシーンは、最後のショーが全て成功して、誰もが明日に向かって行こうという気持ちになっている、
解り易い場面ですよね。

だから、そこをもっと前向きに表現したかったし、
『Endless SHOCKJというショーの締めとして、今まで以上に華やかにしたかった。


とパンフレットに光一さんも書いてらっしゃいますが

あまりの華やかさに
あまりのクオリティの高さに
初見だけに・・・ただただ聞き惚れておりました

光一さんの素晴らしい音楽性の高さと
森さんが加わったことでのかなりのレベルアップによって成し遂げられた
素晴らしい変更でした

光一さんソロ音楽に関して
前にも何回も書きましたが
オーケストラが楽器で奏でる音楽の世界なら
光一さんの音楽は歌声で奏でるオーケストラですね

さまざまな音色・・・
光一さんソロでは光一さんご自身が51ものトラックを駆使して
美しい声のオーケストラを奏でてらっしゃいますが

素晴らしい共演者がたくさんいるSHOCKでは
それぞれのかたの声が融合した素晴らしい音楽の世界でした

リカ役の入来茉里さんもとても可愛らしく
本来のSHOCKが意図する”リカ”らしいリカだったように思います
入来茉里さんの演技力の賜物でしょうか

何があってもコウイチについていく・・・というセリフ通りに
素直でかわいい”リカ”でした

新体操をされていたということで
軸足がしっかとしているので
ダンスがきれいでしたね

公演のシーンでスカートで側転されたときには驚きました

毎回思うところですが
終わったとたん
また観たくなるSHOCKですね


最近で言えば、完全にゼロから作り上げたのは『夢幻』のシーンですが、
あれも最終段階に行きっくまでに何回も作り直していますから。


とパンフレットに書かれていました

夢幻は光一さんが作られたんですね

役柄の内面を表すような音楽を求めていたので、
悲しいニュアンスがありつつも、
それでも前に向かって行こうという想いを音楽にも込めたかったんです。
だから、そうぃう方向性の曲になるよう。
とんとん詰めていきました。


凄い
本当にすごいです

光一さんの意図された通りの素晴らしい音楽です
夢幻のあとに拍手とともにサイコーと
叫びたいですね


GravityのBlu-rayを帝劇で購入すれば
クリアファイルか写真が付くと思い
楽しみにしておりました

今回はSHOCKのイヤホンジャックが付くの
それはそれは楽しみでしたが・・・

なんとGravityのBlu-rayだけにはつかないんですね

3000円以上のCDなどを購入すればつくらしいです

これって
昨年末にだしたKinKiアルバムを購入させようとしている
と思って間違いないのではないでしょうか

光一さんファンでは
KinKiのアルバムを購入されてないかたが大多数だと思いますから

KinKiのアルバムなど
歌うことの努力を放棄した堂本剛君のせいで
光一さんソロのクオリティの半分にもみたないのです

まったく聞く気などありません

SHOCKのイヤホンジャックが欲しかったので

20140207_143551 25ふたつ一緒


光一さんがSOLITARYを除いてすべて作曲されたBPMアルバムを購入することにしました
もちろん発売時に購入して持っていますけどね


どうせ買うのなら光一さんに印税が入るようにと思ってしまいましたよ

イヤホンジャック35


光一さんソロに便乗して堂本剛君にも利益がはいるKinKiものを売ろうと
あこぎな販売方法をとっているJEの販売戦略には乗れませんね

たくさんのかたからの素敵なお花がロビーに
ところ狭しと飾ってありました

昨年の梅田芸術劇場での
光一さんへのお花のしょぼさと比べると
あまりに違いすぎて驚きます

梅田芸術劇場ではわずかのスペースしかなく
光一さん以外の出演者のかたへのお花ばかりが多く飾ってあり
主演の光一さんのお花が異常に少なくて驚いたものです
裏に飾ってあるのだろうとは思いましたが
ロビーに飾ってなくては無意味ですからね

梅田芸術劇場で今年はそんなことがないようにと
願うばかりですね

4日と5日にはWSでたくさん報道していただきましたが

梅田芸術劇場では関西テレビの55周年ということだったせいか
ほかのテレビ局で取り上げられることさせてもらえず
千穐楽なのに肝心の関西テレビでも取り上げることがなかったのは
本当に残念でした

ほとんどのWSがSHOCKの音楽を流してくださっている中
私が見た中でど○というWSはかなり光一さんのフライングのシーンに
流れている音楽を無視して
不自然にKinKiの曲をBGMとして流してました

以前
KinKiのスタッフがWSの現場にいて指図するということを
コメンテーターのかたがおっしゃってましたから
そのせいなのかどうか

光一さんソロ活動のSHOCKなのに
流している映像の音楽を消してまでKinKiの曲を流すのは
よほどの圧力なのでしょう

KinKiある限り
人気ある光一さんソロを絡めないと売れないinKiが
これからももっと執拗にくっついてくるでしょうね

死なばもろとも・・・
なんて言葉が浮かんできます

3年前
だかだか2,3千人が集客できずにソロライブが中止になり
昨年台風なのに野外ライブを強引に行ったばかりか
ぬくぬくと屋根のあるステージにいる堂本剛君は
下着までびしょ濡れになっている観客に気遣いの言葉ひとつかけなかったせいで
さらにファンを減らしてしまったという堂本剛君

その観客達が寒さとびしょ濡れのせいで
恥ずかしかったでしょうに・・・
駅の構内で着替えまでしていたというのは
記憶に新しいですね

中止にすると
チケット代は返さなくてはならないし
会場費やステージ設営費など払わなければならないし・・・
利益など皆無で支出ばかりが膨大になり

赤字がひどくなるから台風なのに中止にしなかったのでしょうけど
ファンにとっては迷惑な話です

堂本剛君
俺様ひとりでは沈まないぞ・・・というところでしょうか

SHOCK真っ最中なのに
今日は2回も映画の吹き替え役なのに舞台挨拶をされているでしょう

一昨年博多座からたった1日の休演日に堂本兄弟の収録で戻ったときに
6時から夜公演があるから博多へ戻る日の午前中に
ほかのかたメインのCMに出演するからと
メインのかた差し置いてKinKiが記者会見をしたのを思い出してしまいましたよ

わずかの週しか流れなかったCMなのに・・・
そのせいで開演前のストレッチをする時間がとれないくらいの直前に劇場に着いたのでしたっけ

普通の舞台だったらそれもありですが
超過酷なハードな舞台で
光一さんがSHOCK中のリズムを大事にしたいとおっしゃっているのに・・・

あえてSHOCK中にKinKi仕事を必ずいれてくるKinKiだからこそ
これからも光一さんソロ妨害を続けてくるでしょう

解散を願うしかないですね

素晴らしい光一さんソロが見たいから

ソロ妨害さえこれだけ20年余執拗に仕掛けてこなければ
解散を願うことなどしなかったのに・・・
本当に残念ですね

ところで・・・
東京は明日は朝から大雪だそうです

新幹線が止まってしまわないように・・・と
心から祈っております

博多座や梅田芸術劇場へ遠征したとき
本当に遠征の大変さを実感いたしました

お仕事をお持ちのかたは
予めお休みをとっての参加でしょう

それだけではありませんね

チケット代のほかに
新幹線や飛行機等の交通費
ホテル代

観劇できたのならまだしも・・・

雪のために交通がマヒしてとまって帝劇までいけないのでは
泣くになけません

無事観劇されて
素敵なひとときを過ごすことができますよう
心からお祈りしております




>>続きを読む
スポンサーサイト