光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
杞憂に終わるといいですが・・・
最近の堂本兄弟は
録画だけはしている状態ですが見る気がなく

昨日の栗原類さん鳥居みゆきさんゲストの回で
ツィッタで噂になっていることがあり
気になって録画を早送り・・・で見てみました

私生活は20余年一切接触がない堂本剛君です
仕事もスタッフを通してしか意志疎通がないのです

光一さんの私生活なんて全然知るはずもないのです

なのに
確かに光一はもてない

と2回も言い張る堂本剛君は
よほど光一さんはもてないと視聴者に刷り込みたいのでしょう

数年前は光一には友達がいない

随所で言い続けていた堂本剛君です

堂本兄弟で
事務所内でも堂本剛君はメルアドを知っている友達がひとりもいないのに
光一さんは数人のメルアドを知っていたこと

堂本兄弟のメンバー内で堂本剛君を除くレギュラー陣で
LINEをしていたことなどが明らかにされ
光一さんの友達の多さが判明されました

それだけではなく
光一さんに関してはF1関係のかたとの
長年にわたる楽しげな交流も伝わってきますね

友達がいないのは光一さんではなく
堂本剛君ということが判明してしまいました

光一は性格が悪くて友達がいなく
オフはひとりぼっちで家にひきこもり・・と
視聴者やファンに思わせたかった堂本剛君ですね

KinKiコンでも
スタッフに無視されている光一と言い続けていたのに
DVD見たらスタッフと仲良く談笑しているのは光一さんでした
ひとりぼっちは堂本剛君でした

堂本兄弟でもカメラ回ってないときには
出演者のかたやスタッフさんと談笑する光一さんが多々目撃されてますが
堂本剛君はひとりぼっち・・という姿が目撃されてますからね

昨日の鳥居みゆきさんは
堂本剛君が人嫌い・・といってましたが

俺様自慢は欠かさないのに
光一さんのイメージダウンは隙あらば行うのを目の当たりにみているのです

西川さんには光一さんの悪口を相当言っていたようです
西川さんのレギュラーが始まったころは堂本剛君と一緒になって光一さんの足を引っ張ってました

他のレギュラー陣にも光一さんの悪口をたくさん言ってそうですが
ずっと光一さんと一緒に仕事をして
光一さんのお人柄がすぐにわかったのでしょう
回を増すごとに西川さんの光一さんへの態度が変わっていきましたね

光一さんをないがしろにして作家やPと組んで堂本剛君だけ目立とうとしているのは
レギュラーの目にはあまりにひどい現象でしかないと思いますから

ましてや堂本剛君がギター弾けないなんて全員わかっているのに
Tマンバンドと称して全員を待たせて3部収録の前に延々と行う堂本剛君

そのために終電に間に合わない観客だったたくさんいるでしょう

嫌われているのは堂本剛君ですね
鳥居みゆきさんもよくご存じだとは思いますが・・・

堂本兄弟のレギュラー皆で俺のこと仲間外れにするんだ
人間なんて信用できないよ


ということから人間嫌い・・というイメージを
鳥居みゆきさんに植え付け

光一さんだけでなくDAIGOさんの悪口も
他のレギュラー陣の悪口もたくさん鳥居みゆきさんに言ったのでしょうか

光一もひどい奴と剛が言ってたけど
DAIGOもひどい奴らしいよ
 と
鳥居みゆきさんから栗原類さんに伝わったのかもしれませんね

だから栗原類さんがLINEをしてないと嘘をついてでも
DAIGOさんからの申し出を断ったのでしょうか

しつこくメールの返信がないとたかみなちゃんを咎めたりとか
ゲストの堂本兄弟のレギュラー陣を落とすような発言が多く
楽しめない回でしたね

ここ数回赤い糸伝説で
光一さんでもなく
レギュラーの方でもなく
堂本剛君ばかり・・・というやらせ

光一はもてない・・
俺様大人気ということを言いたいがため・・・に
ゲストとの打ち合わせでほかの番組の出演と引き換えにしてでも
堂本剛君を選ばせたのでしょう

操作は
昔からですからね

真摯で常に向上心を忘れずに努力を怠ることのない
いつまでも若々しく人を落とすことのない光一さんと

ダンス嫌い
喉が弱いからリハしないと努力を怠り
30代前半で頬がたれ、後頭部が薄くなり
上着のボタンがはじけ飛びそうで
俺様自慢、人を落とすことしかしない堂本剛君なのです

見ればどちらがもてるかすぐにわかりますけどね

そういう人を選べますか
という問題です

男性にも女性にももてるのは
どちらかなんて誰が見ても明らかです

人間性って顔に表れてしまいます

知性と教養と品格のあるお顔立ちの光一さんと

下卑たにたり顔しかしなく
芸人さんが出てきたら上から目線
人を落とすことしか言わない堂本剛君では
人間性もおのずと伝わってきてしまいますね
いくら俺様もてる
俺様すごいと刷り込もうとしても普段の言動から
どちらが人間として素敵かなんて
ちょっとみればわかりますね

しつこくやりすぎましたね

堂本剛君が光一はもてないと言いたいがために
赤い糸伝説をして堂本剛君を選ぶよう
圧力をかけていたというのが明白になってしまいましたね

来週の予告を見たらプロポーズのシーンが映っていました

まさかね・・・

また堂本剛君を選ぶという結果ありきの
赤い糸伝説を神田沙也加さんやMayJさんにするのではないでしょうね

7月6日(日)の堂本兄弟で「未放送総集編」で

光一さんが神田沙也加さんと
「とびら開けて」をデュエット・・・

光一さんファンが喜ぶようなこんな素敵な企画を
ただで見せてくれるはずはないと思ってましたが・・・

神田沙也加さんに堂本剛君を選ばせる・・という企画を
流すのでしょうかね

神田沙也加さんはSHOCK中
いつも光一さんを尊敬しているとおっしゃってました

舞台をされる神田沙也加さんですから
光一さんを尊敬しているというのは

光一さんの素晴らしい実績
一緒に数か月お仕事して光一さんの真摯な姿勢に触れたからでしょう

堂本剛君と神田沙也加さんに接点があるとは思えませんし

何の実績もない
堂本兄弟中では人を落とすことしかしない
面白い突っ込みひとつ言えない堂本剛君を選ぶような
見る目がない神田沙也加さんではありません

でもいつものように
裏工作をされる可能性はなきにしもあらずですね

ただ・・・
ただ・・・

光一さんの素敵な歌を聴きたい
見たい

だけなのに・・・
堂本剛君がいる限りいつまでも裏で工作し続けられ

神田沙也加さんはSHOCKで一緒の光一より
俺様のほうが好きだと言ってるぞと


光一さんや光一さんファンの気持ちを逆なでしたいがために・・・
しそうな気がしてなりません

杞憂に終わるといいですが・・・

新しいPになるのはいつからかわかりませんが

ももくろちゃんのときに明らかになってしまいましたが
ゲストにも光一さん陥れを仕込んでいたと思われるきくちPです

きくちPが新しいPにさまざまな光一さん陥れを吹き込んでなければいいですけど
しっかりと見る目があるPでありますようにと
祈るしかないですね

光一さんファンとして番組が楽しければ
光一さんファンはまた見るようになるのです
新しいPに期待したいものです









スポンサーサイト
SHOCK大阪、博多日程発表(*^_^*)
SHOCK大阪公演と博多公演の日程が発表されました

大阪公演は(9/8-9/30)16.23日休演日
博多公演は(10/8-10/31)14.21.28日休演日

それぞれの休演日が
堂本兄弟の収録になってしまうであろう火曜日というのが悲しいものがありますが

なんと
なんと

きくちPが移動になり
堂本兄弟のPではなくなったんですね

光一さんや光一さんファンにとっては喜ばしいこと
この上もないですね

ホテルの一室で堂本剛君と夜遅くまで一緒と
きくち日記にまで書くような私生活で仲が良いきくちPは
堂本剛君と仲が良い作家の福田氏と
これでもか・・というくらい光一さんイメージダウンを謀り
堂本剛君ソロ押しばかりしてきました

その結果音楽に何の才能も知識もない堂本剛君のせいで
音楽番組とは程遠い番組となってしまってました

次にPとなる方に
すぐにでも堂本剛君サイドは働きかけるのでしょうか

権力と圧力に屈することのない方で
いい番組を放送しようとする前向きな方だといいなと思います

ソロコンすれば38万人集客する光一さんの素敵な歌を
流そうとせず
何年かぶりに光一さんソロがあったら
映像事故か・・と思うようなひどい映像でした

たかだか2,3千人が集客できずにソロライブが公演中止となるような
堂本剛君ファンですら参加できないような堂本剛君ソロばかりを
流すような番組でした

ましてやKinKiの番組なのに
初心者レベルのコードしか弾けない堂本剛君は
出演者、レギュラー、観客、スタッフ待たして

3部収録前に
バックバンドのかたのおかげで音楽になるような1コードセッションなるものを
延々と何年もし続けているのです

どれだけきくちPと仲良しなんだ
と思ってしまいます

豪華なミュージシャンのレギュラー陣がそろっているのです
本来の音楽番組・・・となるといいですね

視聴率が低迷しているのです
いい内容であれば回復するのではないでしょうか
まずは光一さん陥れがひどすぎて見れなくなった光一さんファンが
安心して見れるような番組にしていただければ嬉しいですね

音楽の知識が広く
いつもきちんとゲストさんとのトークを大事にされている光一さんソロの番組になるのが一番うれしいですね

光一さん陥れをしたいばかりに
ゲストさんにまでCDの話は楽屋でしろと言うくらいの堂本剛君では
ゲストさんに失礼極まりないですから
番組終了となればうれしいですね

堂本剛君と仲がよい
あの番組の作家の福田氏も同じようにやめていただかないと
意味がないですかね

MCをしたくてLOVE2を終わらし堂本兄弟を始めたようなものなのに
頭が悪くてMCができず数回で光一さんに司会が変わったのです

光一さんを陥れるためにはゲストさんまで落とすような
面白いことなど何ひとつ言えない堂本剛君がいるかぎり
いくらPが変わっても・・・
作家がかわっても・・・
番組の質は変わらないでしょう

何年も惰性で続けている
堂本剛君のレベルに合わせるしかない
凋落し続けているKinKi活動をみれば明らかですね

光一さん陥れのくだらないシナリオしか書かない
昨年堂本剛君ドラマ収録中は
2か月も堂本兄弟の収録がなかったのです

博多座公演中は
光一さんが博多座から戻ることがないよう
配慮してくださるとうれしいですね

毎年優遇席でSHOCKを観劇し
光一さんがフライングしているときに危険なのに光一さんに向かって手を伸ばしたり
暗闇の中で通路を駆け抜けるとわかっているのに通路に荷物を置き
暗闇の中でパンフレットをパラパラと音をさせてめくる

光一さんが一番忙しい幕間に必ずのように楽屋を訪れ
今年は堂本兄弟関係のなにかを渡した・・と日記に書いてましたっけ

日本一チケットが取りずらい素晴らしい舞台とわかってはいても
SHOCKの良さががわからないきくちPです

なんといったって堂本剛君の歌をいいと思って
黒幕シートだらけになってしまったような横浜のテントまでフジテレビで立ててあげていたのですから

権力を利用して毎年優遇席を利用し観劇していたのです
もうそれもなくなるかと思うとただ、ただうれしいですね

7月6日(日)の堂本兄弟で「未放送総集編」で

光一さんが神田沙也加さんと
「とびら開けて」をデュエットすると聞いてから

アナと雪の女王 を見ようかどうか迷っていたところ
光一さんファンともさんが
見に行ったらとてもよかったと・・・いうことなので

急きょ見に行ってきました

光一さんが神田沙也加さんとデュエットしなければ
見に行くことはなかったと思います

私のような光一さんファンは多いいのではないでしょうか

でも見にいってよかったですね

映像がとても美しく
まず惹きこまれました

アナ役の神田沙也加さんの声が
SHOCKのときのイメージとは
当然ながら演じ分けてらっしゃいますから
全然違いましたが
とても素敵でしたし

映像やストーリーから受けるアナ役にぴったりでとても自然でした

エンドロールで流れるMay Jさんの Let It Go ~ありのままで~
とても素晴らしかったです

結末が結末なので・・・
ちょっと複雑な思いがありますが

7月6日(日)の堂本兄弟「未放送総集編」は
純粋に光一さんと神田沙也加さんとのデュエットを楽しみたいです




光一さんのシングルのお知らせがほしいです(*^_^*)
先日のSMGOで語られていた何か計画されていること”・・・

待ち遠しいです

SHOCKの9月公演の申し込みが8月にはあるでしょう
今の段階で何も発表がないということから

今年中の可能性は薄い・・ということなのでしょうか

せめて・・・・・・・・・・・
シングルの1枚
7月か8月にリリースしていただきたいものです

SMGOで
その計画の実現には多くの壁がある
と書いておられました

光一さんのすべてのソロ活動には大きな壁が立ちはだかっているのは重々承知してますが
その壁をなんとか乗り越えてシングル1枚リリースしていただきたいものです
5年ぶりのシングル1枚・・・
かわいい望みではありませんか

出せば20万枚は超える売り上げなのです
CDが売れない今
CD関連会社にたくさんの経済効果を生むでしょう

先日のSMGOの更新だけで
どれだか光一さんファンが狂喜したことか

SMGOというワードがトレンド上位になったくらい
すごかったのです

2006年7月12日にソロデビューして早8年
ソロデビューしているのに・・・
たくさんの光一さんファンが待ち望んでいるから売れるのに・・・
ソロシングルはたったの2枚なのです

ぜひとも今年中に
ソロ活動をお願いしたいものです

デビューシングルのDeep in your heart
1位で28万枚

1位を取るようなGLAYさんやaikoさんと同日発売でした
JEにとってはまさか1位になるとは思ってなかったのでしょう

KinKiより光一さんソロの売り上げが上回ってはまずいですからね

オリコンの売り上げ枚数は8万枚も低く計上されて20万枚
それでもしっかりと1位でした

光一さんソロの売り上げがKinKiより多くなるとわかったから
次のシングルまでは3年かかり
発売日に店頭に並べないという初動週の売り上げ制限をかけてきました

それでも予約しないと買えないとわかっている光一さんファンによって
見事1位でした

それだけソロ妨害しても実数的に売れるので
BPMアルバムのときは
S○さんがシングルとして出したのに無理やりアルバムのカテゴリに入れさせ
光一さんは一切の音楽番組には出演させないのに
S○さんはフジテレビのすべての音楽番組に出演させたあげく
日本大手のCDショップが軒並み1位と発表したBPMアルバムなのに
そのデータを集計しているはずのオリコンが2位と捏造したのでした

そして
昨年の日本一チケットがとりずらいプラチナチケットのSHOCKのDVDは
何の宣伝もなく発売日の1か月も前に締め切ってしまうという
何の意味もない
一般に知らせないように・・・
ただ、ただ売り上げを増やしたくないという完全予約限定販売という形をとったのでした

それも光一さんファンがDVDの記録を守ろうとBlu-rayではなくDVDを購入したので
信頼のおけるCDショップの新星堂さんや山野楽器さんは1位と発表されてました

先日の捏造記事といい
光一さんソロ妨害の壁は身内からですから

厚く高い壁ですね
光一さんご本人にはなすすべがないのでしょうが
ファンは各所に要望を頑張りたいものですね



ちなみに・・・
ソロライブがうまくいかないと
KinKi、KinKi
合作、合作としがみついてくる堂本剛君なので
結果的に応援せざるを得ない堂本剛君のソロライブですが

11日水曜日締切で
13日金曜日から当選メールと聞いたのですが
いまだに送られてきてないようですね

初日は地元の奈良なのにたった1400席のホールで
たった1公演

2000席5000席もある他の会場では2公演ないしは3公演もあるのを見ると

奈良で追加公演を出したくてたった1公演にしたのでしょう
追加ライブが大好きな堂本剛君ですからね

ところが

光一さんやほかの方の追加コンのように
申し込みが多すぎるから追加がでるというのではなく

堂本剛君の今までの追加ライブというのは
追加ライブが発表されて再申し込みという形でしたから
今回も追加が出るとしたら再申し込みという形になるのでしょうか

初日の奈良の1400席で再申し込みなんていったら
奈良より人口密度の高い東京ですが
5000席の東京国際フォーラム は会場の半分以下・・・
ということになるでしょうかね

なにはともあれ
仲良しのオリコンの発表では
帽子屋さんで売った帽子のおまけにつけたCDまでカウントしてくれるから
CDは数万枚売り上げる堂本剛君なのです

まさかファンの実人数が1400人にも満たない・・なんてことはないでしょうから
今度こそ
ステージは練習場ではありませんとバックバンドの方に去られないように
堂本剛君が努力して楽しいライブになるといいなと思います

すべての会場が満席になったとしても3万席

立見席も全公演ででるような
真横のけつ見席といわれるような席まで満席になる
1公演で1万8千人弱集客するような光一さん横浜アリーナの2公演ぶんにもなりません
光一さんは一日2公演ですから
光一さんのたった1日分にも満たないのです

なのに
そういう堂本剛君のソロライブは毎年行われ
堂本剛君のソロシングル、ソロアルバムが毎年リリースされるのが
どうしても納得できません

素晴らしい光一ワールドの音楽を楽しみたいのです
ぜひ光一さんファンにも吉報をくださいませ

光一さんソロラジオのお知らせは一切こないKinKiファンクラブメールですが

堂本剛君のテレビのお知らせをするために
ついでのように載ってましたね

堂本剛君のテレビがなくなったら
また送らなくなってくるのでしょうね

これだけ露骨なソロ妨害って
情報通のかたに聞いたら
他のグループには見たことがないとのこと

何が原因か考えてみると

各所で20余年捏造によって光一さんを陥れている
堂本剛君の嫉妬としか思い浮かびませんね





嬉しいのは確かですが・・・LOVE CRIESのときのようにまた操作しそうです
きくちPの日記によると

7月6日放送
未放送総集編
神田沙也加さん×堂本光一さん

『アナと雪の女王』の デュエット曲
「とびら開けて」


ということで
神田沙也加さんとデュエットするということです

May Jさんも出演されるということですね
私はお上手なMay JさんのLet It Goが大好きなので
すごく楽しみですね

光一さんと神田沙也加さんとのデュエットは

建さんによると

その場でミュージカルを観ているような、
そんな幻想に囚われるような気持ちになった


と書かれているので
素敵なデュエットだったようです
すごく楽しみです

・・・

とはいえまたなにか
堂本剛君や作家の福田氏やきくちPが仕掛けてくる可能性は高いですね

(2012.10.14)放送の新堂本兄弟
光一さんがソロでGravityアルバムから歌ったLOVE CRIES
バックの方には照明が当たっているのに
光一さんだけは真っ暗で逆光
汚れきったカメラのファインダーからのぞいたような
最初から最後まで
映像事故かと思わせられるほどのひどい映像でした

ab20121015 新堂本兄弟 工藤静香 067 45


ab20121015 新堂本兄弟 工藤静香 084 45


ab20121015 新堂本兄弟 工藤静香 073 45


今回もそういう操作がないとは・・・
残念ながら言い切れません

KinKiで歌うときは
KinKiコンでもですが
DVDでもCDでも
常に音量操作して光一さんの歌声が聞こえないくらい音量を下げられているのです
堂本剛君の命ぜられるままに堂本剛君イエスマンKinKiスタッフのなせることなのでしょう

KinKiコンで
光一さんのマイクの音量を0にまでしてしまうのですから

疑心暗鬼になってしまい

今回だって何もしかけないというのはあり得ない・・!!!とまで
思ってしまうのです
単純に楽しみ・・・と思えないのが悲しいところです

いつもいつも光一さんのイメージを落とそうと画策しているのです

今回は
アナと雪の女王に興味をそそられて見るかた対象に
ソロで歌う光一さんをねたみ光一さんを下手だと視聴者にイメージを植え付けようと
音量操作して光一さんの声をぎりぎりまで絞る・・・
というのは十二分にありえてしまいますね

きくちPによると
光一さんと神田沙也加さんとのデュエットのつぶやきには
2000ものリツィートがあったそうです

単純にアナと雪の女王のせいだと
故意に断言しているのが不自然すぎます

アナ雪のせいだとするのなら
その直前につぶやいたきくちPの

『堂本兄弟』6月29日(日)夜23時15分=神田沙也加×May J『アナ雪』「Let It Go」
翌週7月6日「未放送総集編」神田沙也加×堂本光一王子「とびら開けて」デュエット!
ALFEE高見沢/AKB高橋みなみ/DAIGO/TM西川


というつぶやきのリツィートの数はどうだったのでしょう

MUSIC FAIRでも神田沙也加さんは歌うそうですが
そちらは2000ものリツィートがあったのでしょうか

きくちPも光一さんファンの人気の凄さは
百も承知しているのです

今年視聴率がさがっているのは
ファンの観覧のしかたが悪いとか言っていたそうですが

人の責任にしないでいただきたいものですね

実態は
光一さんのイメージダウンばかり謀っているから
光一さんファンが見たくなくなってしまったのです

SHOCKでのコウイチとリカ(神田沙也加さん)とのデュエットは
本当に素晴らしかったです

コウイチをたてながらも
お二人の澄んだ素敵な声できれいにハモるデュエット
きれいにお二人の声がよく聞こえてました

光一さんファンの期待している感激に水をささずに
いつもしているような光一さんだけの音量を下げたり
FNSでもあったように
光一さんをほとんど映さなかったりとかの操作しないで

純粋に素敵な映像を流してくださることを
切に願っております


とともに聞き入れてくれないとは思いますが
要望もしっかりと送りたいですね


KinKiファンメールで
6月4日、7日に続いて昨日の10日に
3回目の堂本剛君ソロライブの申し込みのお知らせが来ましたね
内容はまったく同じです

堂本剛君のソロライブのお知らせが
KinKiとは関係ないと立ち上げたソロなのに
3回もKinKiファンクラブを利用してのソロライブ申し込み募集とは

よほど申し込みが少ないのでしょうか

今までも誕生日ライブでも
オーラスでもチケットありますと前日までしつこく送ってきてましたからね

3年ぐらい前の仙台コン
たかだか2,3千人が集客できずに1日目が公演中止となったのです
今回は平均で2千人規模の会場のようですが
無謀というしかないですよね

3年ぐらい前の名古屋会場だって
始まってすぐに後ろの方は前につめてくださいと言ったということですから
前も後ろもガラガラ状態だったのでしょう


おとといの堂本兄弟で歌った曲にはがっかりしましたね

キーも低ければリズム感もなく

追い風にふくらんだシャツの・・・という歌詞には程遠く
もったりとした重たい向い風の歌でした

いくら浄化作用のある光一さんの声があったとて
リズムに乗れてない堂本剛君の声の音量が大きすぎるのです

リリースしたときはよく聞いていたものですが
まったく聞けない歌でしたね

光一さんはSHOCKで
歌のお上手な森久美子さんや共演者の方々と
CONTINUEなど
劇中で歌ったリズムももちろん歌詞も全然違う歌を数曲
それぞれがの方が歌うという難しい歌い方をされ素晴らしい効果を醸し出しているのです

CONTINUEだけではなく
ダンス曲バリバリのアップテンポな曲を含めて二十数曲
それも踊りながら息切れもせずに歌うのですから
しっかりとした音感と体力がなくてはできませんね

何年も
ハードなダンスの後でも息切れせずにセリフを言える光一さんですから
当然といえば当然でしょう

となれば
誰のせいであんな重たい永遠のBLOODSとなったのでしょう

堂本剛君のスカスカの歌声はなんとかしていただきたいものです

リハーサルをしないのは喉が弱いからだと
かうこんで間違えたときに
その直後のKinKiコンで言っていましたが
歌い手で喉が弱いからとリハしないというのは許されないと思います

高いお金をだして聞いていただくのですから
喉をトレーニングする義務がありますね
そんな基本的な義務を怠った堂本剛君に過去のKinKiの曲は歌っていただきたくありませんね

リハしないからとステージを練習場にしているソロライブなら
わかっていて行く堂本剛君ばかりなのでしょうから納得済みでしょうけど

ステージを練習場とする堂本剛君のライブには二度と参加しませんと
アーティストとしてプロ意識の強いために
去って行ったバンドのかたもいますけどね


自称KinKiファンがソロのときの歌い方でKinKiの歌を歌わないでほしいと
つぶやいていました

確かに堂本剛君のあのスカスカとした
声量もリズム感もないあの歌い方では自称KinKiファンでも
堂本剛君ソロライブには行きたくなくなってしまいそうですね

とはいえ
堂本剛君ソロがうまくいかなければ
自分のソロが終わった後
赤字補填のために
今までのように確実にKinKi、KinKi、KinKi
合作、合作、合作
と執拗に言い続けるでしょう


メールでお知らせ
メールで申し込み・・・という形態は
お金をかけないですむベストな方法となんでしょうけれど

0コンマ1秒単位で段取りされた光一さんソロの
素晴らしい歌とダンスのパフォーマンスのステージが大好きな私は

ダンスもない
ソロライブのステージが練習場としてしまうような
光一さんとは天と地ほどに内容が違う堂本剛君ソロライブには
私はもちろん100万円もらっても行きませんが

自称KinKiファンの方々はぜひ行ってあげてくださいませ
今日が締切だそうですよ





SMGO更新(*^_^*)
SMGO 更新

昨日待ちに待った光一さんのSMGOが更新されました


腕の筋肉を酷使するリボンフライング
背中の筋肉を酷使する一本吊のフライング

大声を出しながら舞台狭しと立ち回る壮絶な15分にも及ぶ殺陣

20数曲ほとんどが光一さんソロ歌
緩急入り混じった素晴らしいダンス

1公演4000キロカロリー消費するような
あれだけハードな舞台を
一日二公演が全日程の半分

休演日ときたら2か月でたったの4日
そのうちの2日はテレビ番組の収録です

2か月公演ですから同じ期間の2か月はしっかりと休まないと・・とは思います・・・
わかってはいますが・・・

3月31日にSHOCK千穐楽が終わり
一緒にステージを踏んだ共演者の皆様の活動の話は聞こえてくるのに

光一さんのソロの話は皆無

ファンを大事にしてくださっている光一さんを信じているとはいえ
事務所内のあまりに凄い権力闘争が聞こえてますから

光一さんだけの気持ちだけではどうにもならない・・ことも多いということも
知っているだけに
うれしい更新ですね

光一さんありがとうございます

先日NYで目撃されたのは何かの映像関係のようですね

壮大な映像にしたかったけど
やりすぎもよくない 
・・と

香盤表で28時終わり予定・・ということからも
屋良君が一緒ということからも
ソロということに間違いはないでしょう

短い映像ということからも
MVかPVでしょう

その元がなにか
想像をたくましく巡らしてしまいますね

残業は絶対にしないという堂本剛君ですからね
KinKiではないことは確かですね

28時終了予定なんて知らされたら
堂本剛君は切れて仕事にはならないでしょう

光一さんは2つのミュージカルをごらんになったとか
たくさんいろんな知識を吸収されているのでしょう


露出は多くないので、
あいつ何やってんだ!
いい加減後輩におりるわ!


と書いておられますが

光一さんの露出が少ないなのには慣れておりますからね

素晴らしいソロコンのDVDやBlu-ray
過去の映像をみて楽しんではおります

光一さんのダンスがなんといっても好きだから
光一さんの歌がなんといっても好きだから

光一さんの人間性がなんといっても好きだから

後輩君だけでなく
どなたにも変わることはありません

顔だけで光一さんを応援しているわけではありませんから

安心してくださいませ

つぃったみると皆様もまったく同じ意見ばかりのようですね

ましてや
5時半ごろでしょうか

SMGOがトレンド8位になってました
凄いですね

SNGOがめったに更新されないだけではないでしょう

いくらソロ活動を抑えられていても
光一さんの素晴らしいソロワークを知っている光一さんファンは
光一さんから離れることはないですね

化け猫と呼ばれようと
にゃーんと言ってすり寄っていきますよ

ソロ情報
首を長くして
待っております





またJEの圧力ですか
先日岸くんがクリエの舞台で堂本剛君のソロ曲を歌ったことに関して
D誌に掲載されていたそうです

神宮寺「岸くんいいの?あれだけ光一くんにお世話になっておきながら、ソロ曲が…」

岸「堂本剛くんの『街』」

宮近「光一くんに報告は?」

岸「してません。っていうか、できません!
でも今回は純粋に”いい曲”を選ばせていただきました。
光一くんもそんなことで怒らないはず」


堂本剛君に絡む人って常識があるのかといつものことながら
神経を疑ってしまいます

神宮寺勇太君や宮近海斗君はしっかりとしてますね
普通はこう考えると思います

岸くんはSHOCKに抜擢してもらったことで
天狗になってしまい
心の広い光一さんになら何をしても、何をいっても大丈夫と舐めてかかった・・・と
いうことでしょうか

光一さんに報告できません・・といういうところに
わずかの救いが見えますけどね

確かに
光一さんはそんなことでは怒らないでしょう
好きなものは人それぞれという考え方をお持ちだし
光一さんは心が狭くありませんから

ただ
岸くんは光一さんの舞台に出させてもらっているのです
座長光一さんへの配慮という気持ちはどうしたのと思ってしまいます

今回は純粋に”いい曲”を選ばせていただきました。

という言葉は何なんだと思ってしまいます
光一さんに対して失礼極まりない言葉ですね

好きな曲なので
ということなら
まだ納得もできますが

familyで堂本剛君が
あまりにもありきたりな曲と雑誌で貶めていた思考と
そっくりですね

確かに光一さんの曲は音域も広く、リズムも難しく
歌詞も英語が多くて素人には歌いづらいものばかり

残念ながら岸くんには歌いこなせないでしょうし
その素晴らしさも理解できないということなのでしょう

その点堂本剛君の歌は
堂本剛君の音域が非常に狭いためにハモができないのです
堂本剛君の音域に合わせて作ってあるのですから
歌いやすいでしょう

また花火大会でリズムが狂って光一さんになおされていたような堂本剛君ですからね

堂本剛君に歌えるようにリズムも単調な曲ばかりでしょうから

岸くんにとって歌いやすい・・という曲が岸くんには”いい曲”ということなのでしょうか
シャマという曲なんて歌詞がシャマしかない・・ということですから
歌詞を覚える必要もないですからね
曲の善し悪しは別として歌がお上手でないかたには歌いやすいと思ってしまいます

堂本剛君のあの曲が出たときも
KinKiのカナシミブルーとは正反対の素人臭い曲
批評されていました

そんな曲が岸くんにとっては”いい曲”ということなんですね
人を見る目もいい音楽を聞きわける耳もないんだと
がっかりですね

光一さんはアイドルオンステージに出てた若い頃から
ソロで歌うときは難しい曲に挑戦されていました

難しい曲を歌うとなると相当練習を積まないとできないから
その都度必死に努力されていたのだと思います

歌にダンスにすべてに常に真摯な努力を欠かさなかったから
裏方作業にも精通した今の素晴らしいエンターティナーの光一さんになっているのでしょう


ソロ歌のときは簡単で歌いやすく
ちょっと聞きには上手に聞こえるような曲を選択したいた堂本剛君とは大違いでしたね

光一さんが14,5才の頃でした

岸くんは今19才ですか
若いうちから簡単な曲を歌おうとしていると
進化は止まってしまいますよ
そのところ堂本剛君に似ているのでしょう

光一さんに憧れすべてを尊敬していると言っていた岸くん
光一さんの何を見ているんでしょうかね
口先だけ・・・ということでしょうかね

堂本剛君ファンですら
ライブに行けなくなったような曲たちですからね
曲の善し悪しは押して知るべしだと思いますね
好き嫌いは人それぞれですけどね

王様のブランチでも
数年前KinKiの曲の
光一さんソロパートは難しいけど
堂本剛君パートは簡単で歌いやすいと言われてましたっけ


ただ・・・ちょっと考えてみました

たとえば
岸くんが光一さんの曲を歌いたいと
光一さんの曲の権利のあるJEに許可を求めたら・・・・・・・

堂本剛君の親族会社と噂されるJEです
首を縦にはぜーーーーたいにふらないでしょう

今までだってSHOCKのWSなのに
KinKi曲がBGMとして流れていたことも多々あります

光一さんソロBPMアルバムのプロモ出演なのに
BPMアルバムの曲でなく
KinKi曲が流れていたチューボーですよ!という番組もあります

もちろん曲の権利のあるJEが
光一さんソロではなしに
KinKiの曲を流させた・・・というのは明らかなる事実です

これらのことからも

岸くんが光一さんの曲を歌いたいと申し出ても
許可どころか
堂本剛君の曲を歌えと圧力をかけられた・・・ということも
ありうることでしょう

堂本剛君の曲の宣伝にもなりますし
光一さんへの嫌がらせにもなりますから

「岸くんいいの?あれだけ光一くんにお世話になっておきながら、ソロ曲が…」

と言った神宮寺君はしっかりとしてますね
普通の感覚です

岸くんより2才も下の17才の神宮寺君や宮近君は
岸くんと同世代でも思考がしっかりとしてますね

恩を仇で返す
という行為のお手本のような岸くんの言葉には打ちのめされてしまいますね

してません。っていうか、できません!
光一さんに報告ができません・・・


と言っていることで
光一さんに申し訳ないという岸くんの気持ちがわずかに垣間見れますが

あまりに失礼な岸くんの言葉の数々に

光一さんファンとして
岸くんを応援する気持ちは完全に萎えてしまいましたね

岸くんが初めてではないですね

二十余年にわたって
光一さんのまわりの人に
いつもちょっかいを出し続けてきた堂本剛君です

事務所の他のタレントではなく
ちょっかいを出された後輩君はいつも必ず堂本剛君の名前を出すので
堂本剛君がまたちょっかいを出したということが簡単にわかってしまいますね

今回もまたか・・・とは思います

堂本剛君サイドに圧力をかけられ
岸くんの本心であの曲を歌ったのではないと・・・
岸くんを信じたいとも思いますが

雑誌にまで
そういうことを語った岸くんにかなり幻滅させられてしまいました

岸くんも出演しているSHOCKで光一さんが歌うたくさんの曲は

岸くんは”いい曲”と思ってないのか

光一さんファンとして
応援できない心が芽生えてしまったのはやむをえない事実ですね

岸くんよりも2歳も若い直接光一さんとは関係ない神宮寺君や宮近君までが懸念する光一さんへの配慮が
岸くんにはない・・ということは残念なことです

結局
親戚に配るためにGravityアルバムをたくさん買ってくれた素敵な”かあちゃん”がいる山本亮太君が
後輩君の中で一番信頼できるのかもしれませんね