光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
神田沙也加さんの”とびら開けて”に関してのラジオでの光一さんの話(*^_^*)
神田沙也加さんの7月1日のラジオで
今回のコラボの経由を話されていたのを聞きました

きくちPが
光一やるって と神田沙也加さんに話したということです
ということは光一さんに打診するまでの経緯が気になります

あの頃フジテレビに行く機会が多かったという神田沙也加さん
フジテレビの総合音楽PのきくちPとどういう打ち合わせがあったのかは
もちろんわかりません

堂本兄弟でMayJさんが Let It Go ~ありのままで~を歌うということで
堂本兄弟でも美しい歌声の神田沙也加さんにもとびら開けて歌っていただくということで
MFでも歌ってたし映画で歌っている津田英佑さんを歌の時だけ迎えて・・という選択肢もあったと思うのです

光一さんソロのLOVE CRIESの放送事故かと思わせられるような真っ暗映像のこともあり
光一さんの歌の上手さを隠蔽したがっている堂本剛君にとっては
そのほうが望むところだと思うのです

なのに光一さんとのデュエットが実現した・・・というのは
神田沙也加さんが光一さんと歌うことを望んでくださった
のだと思ってしまいます

大物・・・のお母様のバックを持つ神田沙也加さん相手だと断れないだけに
やむを得ずきくちPは光一さんに話をしたのではないでしょうか
想像の域を出ませんけどね

4か月のロングランのSHOCKで
練習期間を含めると半年近くも一緒に歌ってきたお二人です

お互いの時間がなくて一緒に練習時間がとれなくても
収録の前にちょっとリハしただけなのに・・
あの素晴らしいデュエットは流石ですね

観覧のかたもすごい拍手してくださって・・・
すごい楽しかったと
ラジオでおっしゃっている神田沙也加さん

なのに
ゲストを迎える立場のサブ司会が拍手すらしないで・・・
ましてやたかみなちゃんにまでああいう顔をするように仕込んで
ぶぶくれ顔なんですからね
驚きます

拍手もしてもらえず
ぶぶくれた堂本剛君の画面一杯のアップをみて
神田沙也加さんは何を思われたのでしょう

あのぶぶくれ顔はネタにもなりません
面白くもなんともなく
みっともなく不愉快なだけですから

神田沙也加さんファンのかただってぞっとしていることでしょう

一般のかたがたにも堂本剛君の性格の悪さが浸透したと思うと
光一さんファンの長年の苦労がわかっていただけるのではないかと
救われますね

ちなみにあのロボットダンスのようなふりは神田沙也加さんが考えられたのですね
リハで素直にしたがっている光一さんを想像すると
微笑ましいです

歌の中でプロポーズを受け入れるので
赤い糸では
や~だよと言うような作家のシナリオがあったのでしょうし
光一さんががくっとなるのもお決まりですが

シナリオ無視して
喜んでと
神田沙也加さんがおっしゃったらと思うと
照れ屋さんの光一のあわてふためく反応が面白ろそうでしたね
ちょっと見てみたかったような気もします





>>続きを読む
スポンサーサイト