光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
若い時から常に自己啓発に余念がない光一さんですね(*^_^*)
SHOCK千穐楽から半月

SHOCK中は1時間見ないと山のように溜まっていたTLも
すっかりと鳴りを潜めてしまいました

毎年のことですが
SHOCK後は
光一さんソロに飢えるさびしい日々となりました

ちょこちょこと素敵な噂は聞こえてきますが
正式発表まで我慢ですね

そんな中で
光一さんファンのお友達が貸してくださった昔の貴重な映像によって
かなり癒されております

我が家のは
録画したつもりが・・・・・・・・
ビデオだけに
不覚にも重ね録りなどしてほとんど消えてしまいました
あの当時見たことは見たのですが
忘れていたのも多く
感激しながら過去の映像に浸っております

1998.04.05からの
ピカイチ
ジャパン☆ウォーカー
世代密林
ジェネジャン
遊ワク☆遊ビバ


本当にありがたいです

これらの映像を見るにつけ
光一さんの自己啓発ぶりは昔からまったくぶれませんね

毎年常に進化し続けているEndlessSHOCKの原点ですね

光一さんが19歳のときに挑んだ最初の資格の締め固め免許に始まって
さまざまな資格に挑戦され
ドラマやPopJAm
バラエティ出演で寝る暇もないくらい忙しかったのに
あれだけたくさんの資格のための筆記試験を受けるために勉強され
20もの資格をゲットされたのは凄いことです

ピカイチなどでは
関ジャニ∞のメンバーがJrのころの後輩君たちに
必要とされる芸のさまざまな指導を行い

ジャパン☆ウォーカーでは
NEWSの前身のJ-Supportというグループを結成させ
ひとりずつ面接を行い
Private Heartsという曲を作ってプロデュースしたのは凄いことです

ちなみにPopJAMでは
光一さんバックのためにKAT-TUNが結成され
しっかりとダンスを厳しく指導したからこそ
KAT-TUNは今も素敵に輝いているのでしょう
指導を受け入れたKAT-TUNもよく頑張ってました

SHOCKでもたくさんの後輩君たちを育てている光一さんは
事務所にとっても大事な存在としかいいようがないですね

尊敬する先輩に光一さんをあげる若い後輩君たちが多いいのも当然ですね

世代密林
ジェネジャン


ではたくさんの議題で討論会を行い
さまざまな意見をまとめ
討論が激しくなって一触即発の場面でも和やかに進行させた手腕はお見事です

光一さんの司会ぶりは本当にすごいですね

遊ワク☆遊ビバでは
全国各地に遊ぶために行き
その土地の豪華な食材で豪華な食事
いやはや豪華な番組でした

光一さんソロだから
スポンサーがたくさんついたのでしょうか

向上心あふれる素敵な番組を企画してくださった日テレさんに感謝です
きちんと応えた光一さんも素晴らしいです

カメラワークもとても素敵でした
日テレさんの技術力の高さは凄いですね


今のKinKiの
自腹を強いられる大衆食堂でのロケとは雲泥の差ですね

なにしろ
半年もスポンサー募集とテロップを出してもスポンサーがつかず
結局光一さんや少年隊などの利益が使えるJEが経費を出して
堂本剛君のソロ番組をするしかなかったのですから
KinKiでスポンサーがつかないのは当然なのかもしれません

堂本兄弟は
大物のゲストさんではなく
若手のゲストさんがどんどん増えていったのも
KinKiであるがゆえにスポンサーがおりたため
やむをえなかったのでしょう

先週、先々週の西川さんゲストのブんブブンでは
光一さんの女装姿が美しいと一般の方にも評判になっていましたが

常に上をもとめて自分に厳しい光一さんにとって
努力しないで儲けたいという堂本剛君とは
やりたい内容が違いすぎるのではないでしょうか

女装したら完全に頬の垂れたおばさんになってしまうとわかっていう堂本剛君は
また仕事放棄してました

嫌がる光一さんや西川さんだけ女装し
堂本剛君だけ女装してませんでした

高見沢さんゲストのときも
高いところは怖い
おばけは怖いと

ことごとく逃げ回り

光一さんが寒く雨降る中で仕事している間

暖かい場所に堂本剛君派のスタッフと入り込み
一般の方とお茶を飲み
おでんを食べ仕事放棄していた堂本剛君

そういう堂本剛君が堂本剛君派のお仲間の作家と企画しているのですから
堂本剛君に合わせたレベルの低いバラエティにするしかない
のは当然ですが


くだらなくたって
冬には寒さ厳しい外でのロケに加えて
インフルエンザにかかりやすい市場などの人混みの中に行くなど

ただでさえSHOCK中で疲労が蓄積しているのに
体脂肪率が低いために風邪をひきやすい光一さんなのです

風邪をひかせようという魂胆が
丸見えです

結果的に
一般の方々の光一さんかっこいいというTLが目立ってるだけでした

堂本光一君かっこいいとか
KinKiを見たというTLはありましたが
堂本剛君を見たというTLを見かけなかったのも
あまりに一般に溶け込んでいたのか芸能人としてのオーラがなさすぎたのか?
堂本剛君にとってはマイナスイメージを一般の方に植え付けるだけとなったのは
堂本剛君にとっては予想外だったのでしょうか?


月2回から3回もロケをするのです
時間の無駄としか思えません



この調子でいけば
あんなくだらない番組のために
梅田芸術劇場や博多座から
毎週のように戻されそうです

光一さんのレベルに合わせた
光一さんのしたい番組なら
まだ妥協もせざるを得ないですが

あまりにも内容がくだらなすぎますね

カンペで言いたくないことを言わされてしまう女性ゲストさんにも
お気の毒
光一さんを落とすようなことを言うように指示が出されているのでしょうが
気遣いできないことを言った・・・ということによって
結局はご自分の価値を下げてしまっているのですから

堂本兄弟のときにも
のちのラジオで
光一さんがカンペで言わされたのに
僕がいやらしいというように編集されているとおっしゃってました

堂本剛君派のスタッフは
怖いものです

光一さんを落とすためだったら
ゲストの女優さんの評判が落ちようと
気にせずに利用しますね

堂本剛君がMCができないせいで
光一さんが孤軍奮闘していた堂本兄弟のように

堂本剛君が仕事放棄ばかりしているので
またもや光一さんで持っているような番組になってしまいました

最初のゲスト紹介だけはさも堂本剛君がMCのようにしてますが
かなで書いてあるカンペを読むだけでしょうから
内容は光一さんで持っていることは明らかです

何の芸もない
堂本剛君にはあの低レベルな内容な合っているのでしょうが

少なくとも
ミュージカル単独主演1位の確かな実績を持つ堂本光一さんのする仕事では
ないような気がします

ましてや
舞台の最中の休演日にまでロケなんて異常としか思えません

光一さんが20歳のころから数年にわたって
内容の濃いレベルの高いソロ番組を見ると

36才にもなっているのに
堂本剛君に合わせるしかないKinKiのくだらなさが
目に余ります

KinKiをみてもそれぞれのソロをみても明らかですが
歌もダンスも
努力しないからひどい堂本剛君

自ら公言して憚らない
ハモできない...
なんてミュージシャンとしての資質がないと
言っているようなものです

バラエティまでもが
努力しないで儲けたいという堂本剛の君の考え方が反映されてます

くだらない番組が早く終わりますようにと
つくづく思ってしまいました

昨日の早朝
2015年4月17日 - 3:50pm

島田荘司さんが

ジャニーズ事務所から、舞台来場へのお礼状が講談社に届いて、
これに堂本光一さん、直筆でお礼コメントを書き加えてくれてるみたい。

まだ手もとには来ていないけど、律儀な人だよね。
『星籠の海』今月末から撮影開始で、
忙しい彼のために、脚本工夫して待っているんだけどね、
私は顔見せて欲しいけど。


とTLされてましたが
すぐに削除されてました

後半部分が事務所の気に沿わなかったのでしょう
削除依頼があったと思われます

忙しい彼・・・がひっかかりますね

なにしろKinKiです

たった1日しかないSHOCK休演日に上京させ
早朝からの堂本兄弟の収録と

夜公演が控えているから早く博多へ帰らなければならない光一さんなのに

午前中に
他の人メインのCMにKinKiが割り込んだようなCMの会見を
メインのかたをさしおいて
いれてしまったのですから

ソロ仕事で忙しい・・というのが希望ですが

KinKi仕事を入れられているから忙しい・・・
に1万票いれてしまう発想をしてしまうのが
ある意味悲しいものです

二十余年にわたっての光一さんソロ妨害を見続けているのです
スシ王子!の主題歌も
ドラマ版も映画版もぎりぎりまで決まらず

結局はドラマ版は
KinKiのカップリング曲(ドラマの主題歌でカップリング曲なんて初耳でした
映画版は光一さん名義ではなく主人公の名前でのリリースでした

F1生番組出演中
後付で急遽決まった堂本兄弟の生放送のリハのために
あと5分で終わるところなのに
しつこくしつこく番組中に電話をかけてきて強制して帰らせたり
たこともありました

最初のCM中に歌の打ち合わせをするなど
隣のスタジオで収録していたさんまさんと打ち合わせする時間もないくらいに
バタバタと後付けで急に決まった感、満載でした

本番に遅れそうだというのならまだしも
あと5分ぐらいで終わるとわかってるのに
リハに遅れないようにと
本番中に何回も執拗に電話をかけてくるなんて異常としか思えませんね

結局
光一さんは
リハ開始時間よりかなり前に着いたということでしたね

そういう事情だからと
堂本兄弟のリハなら多少の遅刻はしょうがないから
F1の仕事も大切だから最後までしっかり仕事してきて
というKinKiではないのです

とにかく光一さんソロ妨害がしたいのですね

名古屋光一さんソロコン前夜の深夜に
詐称の堂本兄弟400回の記念生ライブを入れてしまうということもありましたimg src="http://static.fc2.com/image/i/195.gif" class="emoji" style="border:none;" />

あのとき、もともとバレーボールの中継があって
開始時間がいつもより30分遅い11時45分だったのに
想定内のバレーボール延長のため
日にちが変わってから始まった詐称の400回生ライブでした

詐称してまで
光一さんソロ妨害をするんだと
驚きましたね

KinKiを利用した
光一さんソロ妨害はすさまじいですからね

ギリギリまで光一さんソロは発表されないのに…
発表してから
バタバタとKinKi仕事にかこつけて妨害を入れてくるさまも
嫌というほどみてきました

ソロ妨害があるから発表できない・・・
いうことなんでしょうが
ぎりぎりまで発表を遅くしても
バタバタと妨害を入れてくるKinKi活動は
KinKiが解散しない限りは続くのでしょう






>>続きを読む
スポンサーサイト