光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
堂本兄弟投票今夜までです
堂本兄弟終了にともなって

あなたが選ぶ、もう一度聴きたいあの名曲、大募集!!
https://s1.fujitv.co.jp/safe/DOMOTO/meikyoku/meikyokuform2.html

は今夜25時までですね

1メルアドにつき1回投票できるということなので
携帯のアドレス、gmailのアドレス等で投票しました

光一さんソロが本当に少なく簡単に
選曲できてしまったのは
残念なことです


私は
2004.10.17 Melting Snow
2006.07.16 MIL+ MILLION but - LOVE
2012.10.14 LOVE CRIES

に投票しました

ランキングが1位になっても
絶対にLOVE CRIESは流すこと
ないでしょう

放送事故のような
悪意丸出しのあんな酷い映像など流せないでしょうからね

1位になっても
ランキング外にするしかないですね

わずか1、2分しか歌えない
たくさんの方が歌う生ライブ
レギュラーのかたが皆さまソロで歌う生ライブての
光一さんソロが4曲

ビッグなお母様がバックにいらっしゃるから
いつもの操作ができなくて
実現したと思われる

神田沙也加さんとのデュエットが2曲


純粋に光一さんソロは
13年間でたったの3曲だけ
ですね

思えば
あやかしのときは発売日の前日なのに
堂本剛君が
思い出の曲とかをソロでうたったのでした

銀幕版スシ王子の主題歌のときは
きくちPが
Mステで歌わないから堂本兄弟でも歌わない
と光一が言ったと
すぐにわかるような捏造を書いてうたわせなかったのでした

Mステで歌ってましたね


2004
#170 10/17 Melting Snow/堂本光一

2005 
#200 5/1 ギザギザハートの子守唄/堂本光一(生ライブ)
#200 5/1 完全無欠のロックンローラー/堂本光一(生ライブ)
#210 7/24 ‐ so young blues ‐/堂本光一×高見沢俊彦(生ライブ)

2006
#256 7/16 + MILLION but - LOVE/堂本光一


2009
#399 8/23 + MILLION but -LOVE/堂本光一(生ライブ)

2012
#498 1/22 ONE DAY/神田沙也加×堂本光一
#531 10/14 LOVE CRIES/堂本光一

2014
#610 7/6 とびら開けて/神田沙也加×堂本光一


光一さんソロってこれだけ・・・・
なんですね

これらの操作と同じように
ランキングも同じような操作をするのでしょう

光一さんと違って
何回もソロで歌った堂本剛君
いくら候補曲が多くたって
支持者が少ないのですから
ランキング上位に行くはずがありませんからね

ところが
いつもの操作で七不思議が起こるでしょう

俺様のほうが上手だからソロで歌う機会が多いと
視聴者に思わせたい堂本剛君ソロは
生ライブ以外では
光一さんの3倍はありますね

全席満席であったとしても堂本剛君ソロライブの集客数なんて
光一さんソロコン1日分にも満たないのに

人を惹きつける歌を歌えるのは光一さんなのです
ということは上手でオーラがあるということです

だからこそ集客数が多いいのです

年々集客を減らし
ソロライブ中止にまでなる堂本剛君の歌に魅力があるとは思えませんね

結局は
たくさんの要望メールを無視し

堂本剛君の裏工作で堂本剛君ソロが3倍もあった
ということですね

この投票も
一字違いのメルアドを持ちたくさんのHNを使いわけている
堂本剛君ファンが大量に投票するのでしょうか


2006.07.16のMILLON-BUT-LOVEのとき

建さんもきくちPも
日記等で絶賛してくださり

この難しい曲を演奏できた堂本ブラザーズバンドは
これからどんな曲でも演奏できる・・
・と
書いてくださってましたね

このころまでは
きくちPも好感が持てました

光一さんソロがプロのかたにも絶賛されていたせいでしょうか

この頃から
歯車がおかしくなってきた・・・と思えます

今となっては懐かしくもありますが・・・

それからは
光一さん陥れのイメージが強すぎて
どんどん見たくない番組となってしまったんでした

堂本兄弟が終わると
というのは第一歩だと思いたいですね

光一さんの仲間である
堂本兄弟のレギュラー陣と決別し
アウエィ感満載のKinKi旅番組となります

博多や大阪からたった1日の休演日に帰京し
収録に臨んだとき
そこには仲が良い高見沢さんやほかのレギュラー陣がいました

楽しそうに会話されている姿が観覧者のみなさまによって目撃されてますから
光一さんにとって収録の唯一の癒しだったのではないでしょうか

堂本兄弟がなくなるのは悲しくはないですが
光一さんがレギュラー陣の方々とお会いする機会がなくなってしまうのは
残念ですね

昨日久しぶりにGravityコンサート DVDを見ました

何回も見たのに・・・・

改めてその完成度に魅入ってしまいました

Gravityコンサートを見たときは
アルバムを購入してすぐで
曲を覚えてない状況だったので地に足がつかない状態でした

今ではしっかりと頭にも心にも曲が刻まれてますから
そういう状態でまたステージが見たいものです

光一さんが新たなるソロコンを企画するのが忙しくてできない・・・というのなら
まったく同じGravityコンサートでいいです

狂喜乱舞して参加する光一さんファンは多いでしょう

ハーフコンDVDも見ました
お若くても素晴らしい歌とダンス
Gravityコンサートとはちょっと違う趣があります

Gravityコンサートとはまた別の素晴らしさがありますね
それまでの集大成としてのコンサートだけに
さまざまなジャンルの歌とダンスが集約されていて
こちらのDVDもまた圧巻です

是非
是非
ソロコンサートをしてくださいませ









9月2日Ayaさま
ありがとうございます

>天国から地獄へと、ものすごく強い力で叩き落とされた瞬間、

努力するものは報われるのが
一般の世界ですよね

なのに・・・

世の中、努力した人が報われる。
しかし、努力しないでも報われる人もいる。
そんな人に、 僕はなりたい!
と言った堂本剛君

二十余年努力しないのにあの事務所にいつづけ
売れもしないのに毎年シングル、アルバムをだし
毎年その場の成り行き任せのお手軽なソロライブをし
優遇されてきました

未来ある少年が多数在籍しているのに
そんな人が先輩として
先輩風を吹かし後輩に大きな顔をして
将来ある優秀な後輩君がだめにされているのが見るに忍びないですね

9月2日Ayaさま
ありがとうございます

>「堂本光一」という、素晴らしすぎる方に出会えたことは、私の財産です。
光一さんの物事の考え方やストイックすぎる生き方など、すべてにおいて私の目標です。
レベルが高すぎて、まだまだ足下にも及んでいませんが……。


私もまったく同感です

生のステージを見ることができる同世代でよかった
と心から思います

光一さんのステージは
真の芸術だと思います

ブログを始めたころ
いろいろと好きなことを書いてきました

音楽ではショパンが大好き
絵画では印象派が大好き等々

今でも好きというのは変わりませんが

光一さんのステージって
音楽と見る世界を融合させた素晴らしいエンターティメントだと思うのです

今では
光一さんソロさえあれば
大満足です

>そんな心から尊敬する人を、あの手この手その口で貶める堂本剛という極悪人を、
私は決して許しません。



その意見もまったく同感です

光一さんソロワールドの世界をただ見たいだけなのに
嫉妬から妨害するだけでなく
光一さんを貶め続ける堂本剛君はどうしても応援などできませんね

光一さんに関わってこなければ
どうぞ何でもご勝手にと思うのに・・・

KinKiある限り
堂本剛君のせいでKinKiの品性を落とされても嫌なものですからね

9月3日
ありがとうございます

>はじめまして。特別に光一さんのファンではないので、
今まで遠慮していたのですが、
一般視聴者の率直な感想としてお話させて下さいね。


はじめまして

>LoveLoveあいしてる。は、KinKi Kidsが音楽をしっかり学ぼうとする姿勢や
ゲストとのコラボが素敵で楽しみに見ていました。
吉田拓郎さんのご病気やらあって番組をリニューアルするために、
堂本兄弟になったのかな❓位に思っていました。
ここ数年は、あまりこの番組を見ませんでした。
拓郎さんがいらっしゃらなくなってから、
どんどんトークが嫌らしく感じたからです。


わかります
光一さんファンの私ですら
光一さんが出演されていても見たくなくなるような
堂本剛君のいやらしいトークばかりでした

光一さんを仏様のようとおっしゃってた大物の拓郎さんが
堂本剛君にとっては目の上のたんこぶ状態だったので

政治を動いた
と拓郎さんがおっしゃったように

堂本剛君がきくちPと共謀して裏で工作して拓郎さんをはずしてしまったんですね

結局
きくちPは堂本剛君にいいように利用されていた・・だけかもしれませんね

堂本剛君はきくちP経由でフジテレビに協賛してもらって
横浜やお台場でソロライブもしてもらい

堂本兄弟を利用して光一さんソロ妨害もできたし

でも結局はきくちPはああいうことになってしまったのは
堂本剛君がなんらかの関与があるかも・・という疑いを払拭できません

>剛くんがゲストの話を遮るのはもちろん、
ちょっと光ちゃんのお話になると、
これでもかという位馬鹿にしたような話にすり替えるのです。
光ちゃんが話し始めると、途中で遮って馬鹿にして笑い者にしているように感じました。
私はとても不思議でしたが、コンビだからこそ、
愛情があるから許されるのかな〜⁇関西の感覚なのかな〜⁇と思ったりしました。
でも、聞くに耐えられず、番組の視聴をやめました。


たくさんの光一さんファンがあの番組をみることができなくなったのも
KinKiコンにいけなくなったのも
同じ理由からだと思います

放送されている分だけでも
私もそう感じたことばかりでした

堂本剛君関連でカットされている時間がすごく多いとのこと
放送されてからもレポ禁止ということからも

カットされて放送されてないところは
もっとひどいことになっていたんだなと思います

>時々、好きなゲストを見つけた時には見ていましたが、
ももクロちゃんがゲストの時は、本当にびっくりしました。
人間ハンモック⁈人間縄飛び?
それを光ちゃんで…❓❗️

女の子同士が楽屋でするのとは違います。まず男性は重いはずです。
本人がしたくなくても、本番の公開収録中なら、プロ意識があるほど断れないでしょう。
もしも、飛び損ねて、腹部や胴部を踏みつけたら❓持っている人の手が離れて、
頭から床に叩きつけられたら❓


本当に恐ろしい気持ちでみていました。
何事も無く胸を撫で下ろしましたが、とても番組を楽しむどころではありませんでした。
私は、そんな流れにした剛くんはもちろん、
マネージャーやプロデューサー、スタッフにも腹が立ちました。
だいの大人が揃って、なぜ光ちゃんを危険に合わせるのか?
本当に不思議でした。


光一さん名古屋ソロコン前夜に
詐称400回生ライブを深夜に行ったり

光一さん生番組の途中なのに
しつこく電話をかけてきて
当初の予定よりも早くに帰らせたり等々

光一さんソロ妨害はひどいものでした

光一さんがリハで書き込んだ楽譜を隠したり
建さんが一喝したらスタッフがすごすごと出してきたそうです

そのあとも光一さんのピックを隠したり

伝わってくるところだけでも
異常事態ばかりでしたからね

表でも怖い内容も多いですが
氷山の一角だと思います

私たちが見えないところでは
どんなひどいことが展開されているのか
本当に怖いものです

>元々、私はKinKiなら断然光ちゃんが好きでした。ルックスも声も。
そして、番組を見て、他人への接し方に好感を持っていました。
だから、ソロ曲の発表やライブが剛くんばかりなのが不思議でした。


芸を磨く努力をせずに
裏工作ばかりしてきた堂本剛君です

結局は集客不足でソロライブ中止という結果に・・・
堂本剛君ファンにすらそっぽを向かれてしまいました

飴でまわりの人には工作できても
芸がないのです
ファンの心はつかめませんね

>私、丁度2年前に、色々見たりラジオを聞いたりして
実は亀梨くんとKAT-TUNの大ファンになりました。


大人になって初のジャニーズおちです。
当然、KAT-TUN結成からお世話になった光ちゃんには感謝の気持ちです。

亀ちゃんが、堂本兄弟に呼んでいただいた時、
KAT-TUN結成の話をしだしたら、『なんや、KAT-TUNはお前のモンやったんか!』と
ふてくされてみせて?
亀ちゃんがとても気を使って、
お二人のバックに付いてお世話になった、勉強させてもらったと繰り返していました。


まぁどうしても光ちゃんとのエピソードになってしまって。
光ちゃんが球場に雨の日用の車で来たとか、
亀ちゃんはカッコいいエピソードとして言うんだけど、剛くんの反応はビミョーで。


光ちゃんの一言でバク転が出来るようになった話も、
感謝の話だったのに、後輩イジメみたいに言われかけて、
光ちゃんに申し訳ない位でした。


あの番組に出演する後輩君のほとんどが光一さんを
尊敬している後輩君ばかり

堂本剛君が嫉妬する気持ちもわからないでもないですが
自業自得というものでしょう

頭が悪いのに
光一さんのいい話をさっといやな話にすり替えるのだけは
回転が速いんですよね

ゲストのかたがちょっとでも光一さんをほめるような話をしたり
SHOCKの話をしようとしたら

さーーーっと話をそらしてました

菊田一夫演劇大賞を受賞したときだって
1000回を達成したときだって
堂本兄弟では触れませんでした

本来なら
たったひとつの
それも司会のレギュラー番組なのです

番組あげてお祝いしてもいいところなのに

結局1000回達成の偉業が
WS等であまり取り上げられなかったのも
堂本剛君イエスマンKinKiスタッフの操作なんだろうな
と思います

>でも、光ちゃんとお話しして嬉しそうな亀ちゃんが見れて、私も嬉しかったです。

不思議だったのは、最後の歌のコーナー。

もう一人のゲストの元木大介さんだけが、ジャイアンツの応援歌を歌っていました。
亀ちゃんは、客席でした。

一緒に歌わせてもらえなかったのは、なぜだったのか?


私も不思議に思いました

光一さんに歌わせたくないのと同じように
歌わせたなかったのでしょう

俺様上手と視聴者に思わせたいがために
堂本剛君は俺様より上手な人は歌わせたくないんですよ

>記憶が曖昧ですが、番組の最後、

光ちゃんが『また来てね。』亀ちゃんが『またぜひ、KAT-TUNで。』
というような優しい会話だったような…。


亀梨くんは
座長を務めたときに
光一君の大変さがわかった と
おっしゃってましたね

亀梨君が性格が良いから
きちんと語っておられるのでしょう

光一さんって
ピカイチの頃から

後輩君たちに
バク転や殺陣など
スキルアップをしてもらおうと
応援されてました

今でもSHOCKでは
後輩君のよさを生かした役柄つくりを指導されているようです

だからこそ
たくさんの後輩君たちが光一さんを尊敬するのでしょう

真実を見ることができる人は若くてもしっかりと見てますね

PopJAMの頃からKATーTUNをみてきました

以前にも書いたことがありますが
あの頃も真剣に頑張っていた亀梨君ですが
亀梨君も立派になったなと思います

人間的にも尊敬できますね

9月4日Ayaさま
ありがとうございます

>本当にKinKiファンはウザいですよね。
光一さんソロが始まるたびに「KinKiはどうするの?」……


堂本剛君ソロの時は言わないし
光一さんソロ活動中止の署名運動までするのですから

誰のファンかわかってしまいますね

>ソロ活動での輝くような笑顔をずっと光一さんファンは見て、知っているから
「KinKi解散してソロで自由に」って光一さんファンは言うんです!!
KinKiファンが「光一さんソロ活動中止の要望書や署名活動」をするのと同じように!!


光一さんのソロコンが終わったとき
やりきったという満足感から出たガッツポーズを
光一さんソロ活動中止を望んでいる自称KinKiファンは
みたこともないから知らないのでしょう

光一さんソロ活動中止を叫んで署名運動をする前に
何故光一さんファンが光一さんソロ活動だけを望んでいるか
光一さんソロコンを見ればすぐにわかるから
DVDでもいいですから見るべきですね

見ればすぐにKinKiとの違いがわかりますからね

9月5日りささま
ありがとうございます

>とびらを開けて

素晴らしいデュエットでしたね
私もなぜたかみなや剛があんな顔をしていたのか不思議でした。
たくさん練習したであろうお二人に失礼でした。
そもそも剛はゲストより自分ばかり目立とうとするので嫌いです。


某所で削除されてしまったのを含めて
240万回再生されているのも納得ですね


9月7日Ayaさま
ありがとうございます

>「バク転できない、ダンスと努力嫌い」
「光一に何もかも抜かれて悔しい、憎い」と言葉にした方が、
今よりは遥かにマシなはずです。まぁ、永遠に無理難題でしょうけど


できないのにできないとは言わないということからも
俺様すごいと思わせようと必死ということがわかりますね

アイドルオンステージのとき
中居君が下手だと思ったことはありませんけど

中居君みたいにできないものはできない
とはっきりと言ったほうが好感が持てますよね

そもそも
光一のはライブではない
(単なる)ショーだ

そもそもライブは段取りなどいらない

そもそもライブにダンスはいらない


ダンスが素晴らしいと評価され
コンサートを1秒単位で段取りしている光一さんに対しての
言葉なんですよね

できないのに
できる人を羨み嫉妬から陥れることばかりを言うのは
みっともないだけですよね

>光一さんソロはすべてに投票しましたし、
「ONE DAY」と「とびら開けて」にももちろん投票しました♪

ですが、どうせまたランキング操作されるだろうと思うので期待はしていませんけどね


確実にランキング操作はするでしょうね

なにしろ
光一さんソロが堂本剛君の半分ということから
番組の操作性が簡単に推測できますね


たくさんの拍手をありがとうございます

9月2日5時16分のかた
ありがとうございます

>旅番組って、あっちこっち、あふれてるよね。
フジTV企画部、あなた達にプライドはないのか?といいたい。
それで、視聴率競争に勝てるの?


ただでさえ
あふれている旅番組なのに

企画力のない堂本剛君のいきあたりばったりの旅なんでしょうからね

10月最初の放送を9月に撮る・・・
ということだけで

またSHOCK中の光一さんを帰京させるのか
と思います

天候の不順等々危険因子ばかりですからね

たった1日しかない休演日にですから
なにかがあっては手遅れですからね

23時24分のかた
ありがとうございます

>フジTVに、もう、なにも、期待しません。

上の方、現場のことが、なんにもわかっていないらしいから。
え?わかっていて、そうするの?そんなの、よけい、ダメじゃん。
視聴者がほんとに望むものを、提供できないで、視聴率1位ねらえるはずないもん。


そうなんですよね

そこが大事なんですよね

各所の権力に屈している限り
視聴率アップは望めませんよね

才能のある人は妬みを買いやすく
押さえつけられているんですから

政治力のある人が前に出るのでしょう

本当に芸のある人は職人気質
政治はしませんから
露出が少ないんですね

>堂本光一さんで、素晴らしい音楽番組をつくってくださいって。

ステージがあれだけ素晴らしいのです

企画力のある光一さんが本当にいい番組を作ってくださる
というのは確かですからね

いいものであれば
人を惹きつけることができますね

堂本兄弟が終わるからと安易にKinKiを出しとけ・・・
みたいなお手軽番組では
視聴率は望めませんね

KinKiコンだって
堂本剛君のせいで集客を減らしてきました

光一さんファンですらいけない人が大多数という中
光一さん誕生日の1月1日だけはどうしても光一さんを見たいというかたのおかげで
なんとか集客できるものの

他日のKinKiコンは1月1日に申し込んだかたを振替しなくては
空席が多い状態のKinKiコンとなってきたのです

光一さんソロでなくては
視聴率は望めない・・・
ということをはっきりと認識していただきたいですね

9月3日19時53分のかた
ありがとうございます

>光一さんは、そんなことに使われるような中身スカスカのぺーぺーのアイドルもどきではないですから。
はっきり言えば、演劇業界でも一目おかれる当代生え抜きの、一流のエンターテーナーの一人です。

その名声と実力とその記録を、必死で落とし込み、隠蔽したい輩がいるらしいけど、
その手にまんまと乗って?そんな扱いをしたら、それこそ、世間のもの笑いですよ、


企画すら満足になされてないお手軽な番組に
ちょい出演
なんともはや
軽くみられたものですね

単独主演で1000回記念
日本で3人目という快挙を短期間で成し遂げた光一さんは
素晴らしいエンターティメントなのです

堂本剛君のレベルに合わせた
お粗末な内容の番組など
始めるべきではないですね

>視聴率を、ほんとにあげたかったら、
視聴者が、ほんとに見たいものを、どんな壁もぶち破って見せるべきです。


圧力に屈することなく
権力に追従することなく
いいものを視聴者に届けていただきたいものですね

>TVマンの真骨頂をみせれば、視聴者は、おのずとついてくるものです。

それが、足りなかったから、今に至ったのではないでしょうかね。
この先を、多くの視聴者は、しっかり、見ていると思います。

そうなんですよね
いいものを見せていただければ
視聴率はついてきます

テレビから離れていった多くの視聴者だって
戻ってくるでしょうにね

9月6日18時36分のかた
ありがとうございます

>大雨が降って濡れれば、LIVE後に近隣に迷惑をかけるなと言っても無理があるよ。
それなのに、、堂本剛側は事前に送迎バスとか出すこともなく、
京都の町に下品な観客をまき散らして大迷惑を今年もかけて、
其れを自己責任だと念入りなメールでなかったことにしようとしてる。


周辺のお店のかたに毎年苦情を出されているのに
続けるのは
勘違い人間の堂本剛君ならでは・・・なんでしょうかね

たった1時間ちょっとで
8500円のチケット代ということですが

集客できないのだから
チケット代を高くしなくては元すら取れませんね

神社仏閣を使うのは
もともと野外で会場使用料がけた違いに安い・・・
ということもあるのでしょう

野外で道行く人に聞いてもらえれば
宣伝になると思っているのでしょうか

宣伝になるのは
それがいい曲のみ・・・
ということを知らないようですけどね

ひどければ
どんどん人は離れていきますね

かって堂本剛君ソロライブで
学校ごと無料招待した堂本剛君ですが

その人たちが真実の噂を広めたから
集客だどんどんひどくなっていったのでしょうからね

>堂本剛が多方面にかけている迷惑は、
もう、黙認している時期は過ぎてるんじゃないんですかね。


副業問題にしても
事務所批判を繰り返しても
オリコンランキング捏造にしても

何故事務所に擁護されているのでしょう
本当に永遠の謎です

9時14分のかた
ありがとうございます

>今度の新番組の企画、どうにでも持っていける点で、ほんとに、心配ですよね。
ロケの間中、油断できないというのも、たいへんです


企画しているのが
堂本剛君イエスマンKinKiスタッフでしょうから

堂本剛君あげ番組・・・というのは
始まる前からわかってはいますが

不穏因子がたくさんあるので
怖いこと、この上もないですね


スポンサーサイト
コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/09/07(日) 17:02:43 | | # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/09/07(日) 20:39:53 | | # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/09/08(月) 00:39:00 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。