光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チケットがまだ届きません(*´Д`*)
皆様にもたくさん心配をおかけしてしまいました

お気遣いありがとうございます

ところが・・・
風邪がようやくよくなってきたかな
と思いちょっと油断してしまい

健康なときには何でもない重さなのに

具合が悪かったことにも原因があったのでしょうが
18キログラムのものを持った瞬間

脇腹の筋繊維が局所的に断裂したようで
激痛に襲われました

寝る体勢を取ると切れた筋繊維がぷらぷらとしているようで
痛くて横になって眠ることすらできず

ようやくキーボードが打てるようになりました

毎日痛み止めの注射を2本ずつ打つも
効果は全然なくて
テーピングと湿布しか対処方法がなく
時間しか解決しないようです

若いころから
大好きなスポーツもかかさずしているし
毎日ヨガを1時間し

加齢による体力衰えにはできるだけ抵抗していますが
寄る年波には勝てません
体の衰えを感じてしまうのが嫌ですね

光一さんがリボンフライングを始められたころ
腕の筋肉がぴきぴきとして
ぱちんと指ではじくのでも痛いとおっしゃっていたことがありました

私の痛みなんてその何分の1ぐらいでしょうし
じっとしていられる私と違って

私は痛みには相当強いというか・・・鈍いというか
多少の痛みは我慢できるのですが

筋繊維断裂だけは
痛み止めの注射を打っても痛いのです

痛くても
フライング、殺陣、ダンス等で
毎日腕を酷使される光一さんは本当にすごいと思いますね

いつもいつも
随所で尊敬してしまいます

ところで・・・・・・・

2月3日から始まる帝劇SHOCK
あと5日しかありません

初日ではないけど早めの日程でFC枠で当たったチケットが
私のところにまだ届きません

28日から特定記録で順次発送というメールがありましたが
まだ届きません

オークション等での転売を避けるためのぎりぎり発送なのかどうか
わかりませんが
届いたというTLをほとんどみかけないことから
不安にかられます

地方から早めに上京されるかただっていらっしゃるでしょうに・・・
海外からいらっしゃる方だっているでしょうに・・・

ほんの一握りの悪意の転売目的購入者のせいで
善意の観劇者が迷惑をこうむってしまいますね


光一さんもののチケットは
必ず高い手数料とチケット代を振り込みます

当選してから払い込むシステムにしたら・・・

堂本剛君ファンのネット操作はすごいですからね
光一さんソロに申し込むだけ申し込んで
全部キャンセル・・・なんてされてしまうこともあるでしょう

先に振り込むという形だと
手付金を一応はとっておけるから悪意の申し込みにある程度セーブがかかってはいるのでしょうが

複数口申し込むたびに高い手数料をとられてしまうのですから
なんとかいい方法を考えていただきたいものです

ここでも善意の申込者が被害を受けてしまいますね

堂本剛君ソロでは
そういう嫌がらせがないからなのかどうか
全員あたるから・・ということなのかどうか
後払いシステムということらしいです

自称KinKiファンの堂本剛君ファンは
どういうわけか節目公演によく当選してますが

光一さんファンは絶対に堂本剛君ソロには申し込まないですからね
ある意味当たり放題の堂本剛君ファンは幸せですね


昨年8月に撮影していた光一さんのドラマが発表になりましたね

光一さんにとって8年ぶりのドラマということらしいですね

ソロコンすれば38万人集客し
SHOCKは15年全席即日完売という
人気も実力も確かな実績を持っている光一さん

今年も帝劇のHPで全日程即日完売と
素敵なお知らせが確認できますね

2015全日程即日完売50


あの事務所で
ソロでのファン人数はダントツだと思われる光一さんだけに

醜い権力闘争の派閥争いで8年も圧力をかけられ出演を抑えられてきた・・・
ということが本当に残念ですね

いつもが一番素敵な光一さんですが
28歳から36歳までの光一さんもドラマで見たかったです

そう思うと
事務所内の派閥に属してないのに
よく単発ドラマにしても事務所が光一さんの出演をOKしたな
驚くとともに感謝ですね


3月7日(土)21時~23時10分
土曜プレミアム
『天才探偵ミタライ~難解事件ファイル「傘を折る女」~』

天才探偵・御手洗潔に玉木宏。
御手洗の親友・石岡和己に堂本光一


昨年その話が聞こえてきたときに
すぐに本を購入して読みました

ドラマ発表になってからの光一さんへのインタを読むと

Q:今回の作品は島田荘司さん原作の本格ミステリーですが、
台本を読まれた感想を聞かせて下さい。


本当に、一気に読んでしまいました。失礼な言い方になってしまうかもしれませんが、
“よく思いついたな”と(笑)。
人間が考えもしないことを、理論づけていく部分がすごいなと思いました


光一さんの意見とまったく同感ですね

私も一気に読んでしまいました
本当に島田荘司さんがこういう展開をよく考えられたと思います

光一さんなりに
玉木さんと役どころがかぶらないよう

監督とも相談して、
ドラマでは石岡のキャラクターを原作から変えている部分もあるので、
原作ファンの方々のことを思うと、少し不安な部分もあります(笑)


ということなので

どんな石岡和己になっているか
楽しみですね

2月の休演日4回のうちの2回はぶんぶぶんかもしれませんが

ソロ出演は
KinKi活動と違って精神的疲労がほとんどないでしょうし
光一さんご自身も楽しむことができるでしょうから

是非番宣でバラエティに出演とかしていただきたいですね





スポンサーサイト
コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/01/30(金) 00:03:57 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。