光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
先週発売のオリスタを読んで思うこと
先週発売のオリスタのそれぞれのインタビューは
つっこみどころが満載ですね

KinKiが表紙なのでもちろん購入しませんので・・・できませんね
お友達に見せていただきました

堂本剛君って本当に口を開けばぼろを出してしまいますね

一番の突込みどころは

僕も光一ももっとヨゴレをだしたいんですけど、
品が邪魔して、やっぱりきれいになっちゃう


本当に申し訳ないんですけど、
育ちの良さがね
僕も光一ももっとヨゴレをだしたいんですけど、
どうしてもできないんですよ
品が邪魔して、、やっぱりきれいになっちゃうんですよね


というところです

(201508)オリスタ 汚れ60


ヨゴレなど出す必要などありません

単に堂本剛君が光一さんを汚したいだけでしょう

ましてや
きれいになってもいません

堂本剛君が品を重視しているなんて
二十余年感じたことなど一度もありませんよ

光一さんはどんな言葉を発しても品格を感じますが
堂本剛君は心根がどうしてもお顔と声にでてしまうんですね
堂本剛君は今のままで十分にヨゴレてます

光一さんがヨゴレを出したいなんて
聞いたこともありません

自分の考えをさも光一さんが言ったことのように
捏造するのはやめていただきたいものです

ましてや
自分も品があるような自己発信
いつものことですけど・・・
堂本剛君にはどこからみても品の欠片すらありません
自分が品があると思っているんですね

数年前
SHOCKや光一の品格を落とす可能性がある
ということで
ジャニーズ事務所から他舞台への出演を禁止されたのです

そんな光一さんが
ヨゴレをだしたいなんて思うわけがありません

堂本兄弟でも
そのほかのたくさんのKinKi活動において
隙あらば光一さんのイメージを落とし続けてきた堂本剛君です

ヨゴレをやりたい
という名のもとに
公然と光一さんのイメージ落としを宣言してきましたね

芸人さんに光一さんの大事な部分を触らせたのは堂本剛君
堂本剛君は触らせてないのですから
光一さんだけのイメージダウンを謀っているだけですね

かってネタと称して
さんざん捏造で光一さんを陥れてきた堂本剛君です

今度はヨゴレという名前に変わっただけですね


菊田一夫演劇大賞を受賞し
ミュージカル部門単独主演1位という輝かしい実績があるのです

帝国劇場で15年
博多座で4年
梅田芸術劇場で3年
全ての席が即日完売という
内容が素晴らしいからこその大人気演目の座長なのです

堂本剛君がヨゴレているからと
光一さんまで巻き添えにしないでいただきたいものです

集客不足でソロライブが公演中止になるよう堂本剛君
ステージで卑猥な言動で観客をあおり
自分のズボンの前をぬらしてしまうような
ヨゴレきった堂本剛君と

芸の高みに挑戦し続け
ハードな6曲踊り続けたGravityコンサートよりも
さらに進化させようと
ダンスや体力等真摯に自分を鍛え上げ
10曲もハードなダンスを歌いながら踊る光一さん

常に高みをめざしている光一さんが
ヨゴレを出したいなんて
思うわけがありません

いつも都合の悪いことは
俺ら・・・という二人称で語り

いいことは俺という一人称で語る堂本剛君です

光一さんを巻き添えにしないでいただきたいものです

堂本剛君のしようとしていることは
光一さんとSHOCKの品格を守ろうとしているジャニーズ事務所へ
剣を向けているようなものです


ここ数年
堂本剛君の陰湿な
光一さん陥れは加速しています

堂本剛君のソロトークショーで
捏造による光一さんの悪口を言ってファンと共に嘲笑するというひどさは
私生活でも同じなのでしょう
私生活ではもっとひどいに違いありません

おバカな堂本剛君の交友範囲内とはいえ
わかる人はわかるでしょうが
頭のいい鳥越俊太郎さんだって騙されてしまうような
堂本剛君の話術なのです

光一さんの悪口を言ったら
今までのKinKiで得た収入を没収するとか等の
たくさんの条件付きで解散させなかったら

ジャニーズとして世界に誇れる
日本の素晴らしい文化が
堂本剛君の嫉妬によって汚されてしまいます


昨年末のインタビューで
光一の発案でちょっととんでもないことをしようと思っている

と語っていたんですね

これは
光一さんの発言を読むと
光一さんが発案したとはいえないようです

これも
光一さんの発言ではなく
堂本剛君がさも光一さんが発言したようにみせかけた捏造の発言ということですね

インタビュアーさんに聞かれて
あのことですね
ヘアスタイルの心配をしただけで
光一くんがやるというのであればやろうっていうことで
やってみました


と堂本剛君が語っていることからもわかります

WANT YOU踊る曲でかっこいいという意見があった
という質問に

俺はそんなに踊っている感じはしなかったけど
と光一さん

BE EWITH ME
アカペラで歌ったのに感動した人も多かった

という質問に

うん?
なんかあったね(笑)

あそこはスタッフの人のアイディアで。

と光一さん

涙がでましたというコメントも

転がされているな(笑)
と光一さん

でもみんな転がされたいですよ

俺じゃなくスタッフにだけどね(苦笑)
と光一さん

光一さんが演出を考えていたKinKiコンの初期のころ
堂本剛君がダンスについていけなくて
歌も光一さんにつられたりして歌えなくなって
歌わない、踊らない挙句の果ては
ステージからはけてしまうようになり

光一さんの演出にさんざんクレームをつけたあげくが
光一さんから主導権を奪ってしまったんですね

光一さんの演出についていけなくなったのだから
しょうがないといえばしょうがないですが
単に努力すればよかっただけなんですよ

努力しない堂本剛君が主導権を握ってしまってからは

MVなどは立ちっぱなしで何の芸もなく
ダンスNoはなくなりバラードだけ

坂を転がり落ちるように内容がひどくなっていったんでした

光一さんからKinKi活動の主導権を奪ったせいで
KinKiはどんどん凋落し続けましたが

反比例して

したいことはソロですると宣言された光一さんは
水を得た魚のように
ソロで光一さんの夢の世界を演出し実現化できたのは
ファンとしては本当にうれしい限りです


この間
ソロコンサートも取材しましたが
踊りすごかったです
前半10曲はノン図トップで、すべてのダンスが独創的で
1曲1曲の世界観が視覚的に擁立されて


というインタビュアーさんの言葉に

俺がソロでやりたいことを詰め込んだら
ああなっただけだけど


逆にKinKi Kidsでしかできないことはなんだと思いますか?

”自分がやりたいこと”っているのとは違う
「これをやってくださいと」
言われたことをやることが
自分のためになることもあると思う。

自分の趣味の世界だけに走っていけばいいという考え方は
表現する立場の人間としてはあまりよくないというか・・・

自分のやりたいことだけをやるというのは
ある意味可能性を狭めることにつながるから
逆に言えば
KinKi Kidsがあるからこそ
ソロで自分の趣味の世界を存分に表現したいと思えるのかもしれない

掘り下げていくとわからなくなるけど
なんだろうね
お客さんも趣味があるだろうし
いろんな人がいるから何とも言えないけど
自分がモノ作りする場合は
自分が観たいものを作れるから。


KinKiでは
光一さんが見たいものを作ろうとすると
堂本剛君やその一派の抵抗にあってしまうからできないんですね

だから単純に
ステージングしたり
演出考えたり照明作ったりしているときから
ソワソワしているからね


ソロで思う存分に夢の世界を表現できると語ってらっしゃる光一さんに
KinKiはあくまで
堂本剛君のレベルに合わせたお仕事でしかないんですね

素敵なKinKi活動にしようと思っても
堂本剛君の強硬な反対にあうから

改めてお互いはどのような存在ですか?

という質問に
光一さんは
仕事のパートナーです

ふたりにとってKinKi Kidsとは
という質問に
”素敵な曲が歌える場所”
じゃないでしょうか

と答えられた光一さん

光一さんにとって
素敵な歌を提供できる場所ではなく
KinKiは素敵な曲が歌える場所なんですね

提供された素敵な曲を歌うだけの場所・・・・・

音域もどんどん狭くなっている堂本剛君
音程がしっかりしてないからハモつけられたらぶれてしまう堂本剛君

素敵な曲をいただいたところで
KinKiでは素敵な歌にはなりませんね

同じ質問に

ずっと言ってますけど
彼が旦那でg\僕が嫁
そんな感じですかね


光一さんが堂本兄弟で
あれだけ
同人関係を否定しているのを目の前でみて
何回も聞いているのに

まだそんなことを言っているのは
光一さんへの嫌がらせ
に他ならないですね


さらに
光一さんが何年も
KinKiとしての幅が狭まるからと合作を否定し続けているのに
しつこくしつこく何年も合作要望を言っているのです

堂本剛君のしつこさには辟易します

光一さんが根負けして
曲を作ったら
またすぐに貶めようとしているのでしょうし

合作要望をして
光一さんソロ妨害をしているのでしょう

一作でも光一さんが曲を作ったら
KinKiに提供しろと言っているのではないでしょうか

これからも光一さんソロに
光一さん作曲がないのかどうかわかりませんが

KinKiある限り
ソロで光一さん作曲というのは
期待できないかもしれませんね

KinKiある限り
努力しない堂本剛君に合わせての下品で低レベルの活動しかできないのです

お題のパンダの絵をみて
パンダと答えたら餌をもらえるという堂本剛君のこぎりというトークショー

それぞれのソロをみれば
わかりますね

となれば

ジャニーズ事務所が光一さんやSHOCKの品格を落とさないようにと

守ってくださるのなら

KinKi解散するしかないのではありませんか


昨日のKinKi Kidsのブンブブーン

後味の悪い番組でした
赤ちゃんを抱っこしている光一さんが素敵・・・
だけでした

氣志團の方は
娘さんを赤ちゃん雑誌の表紙にはしたかっただろうけど

番組が企画しなければ
もちろん実現などしないことだし
氣志團のひとも
あそこまで番組がしてしまうということに
かえって驚いているのではないでしょうか

アボモなく
ひよこクラブ のベネッセコーポレーションに
突然乗り込み

芸能人パワーを乱用し
芸能人の娘を表紙にせよとの圧力は
見ていて面白いなんてものではありません

編集長さんのうろたえぶりが
お気の毒すぎました

表紙写真に4000もの応募があるのに
芸能人のごり押しで
簡単に決めてしまうのは
なにか釈然としません

芸能人のごり押しであればOKになるのかどうか知りませんが
カメラが入ってなければ
もちろんオーケーとはならなかったでしょう

あそこで編集長が断れば
雑誌のイメージが悪くなるかもしれないから
了承せざるを得なかったのでしょうが
視聴者にとってみたら
きっぱりと拒否できなかった
ということころに不信感しか抱けせん

拒否できないだろうという
こういう風になるという流れは
堂本剛君派閥のスタッフからしたら想定内でしょう

腹黒さしか感じませんでした

お金に執着している堂本剛君には
氣志團のかたから
たくさんの口利き料が入るのでしょうか
仲良しの作家、プロデューサー、派閥で企画したのでしょう

堂本剛君は自分のお金儲けのために
ベネッセコーポレーションのひよこクラブの評判まで落としてしまいましたね





28日16時23分のかた
ありがとうございます

> 本屋で、光一さんと美波里さんの浴衣ツーショットに見入ってしまいました。

すっとした立ち姿の美しさと、
あの美波里さんの横にたっても全く引けを取らない光一さんのオーラが素晴らしいです。
テキストも読みごたえ満載です。

この人にはどれだけ時間があっても足りないくらいでしょうに、
周りを冷静に見ている姿に感動すら覚えます。


SHOCKやソロコン
どのシーンでも
どの0コンマ1秒をとっても
美しいですよね

>光一さんの著書での浜島さんとの対談で、
浜島さんは光一さんには求心力があるのだと言ってくださっています。

ちゃんとしている人のところに、ちゃんとした人が集まった。

そしてちゃんとした人が残ったんです
 


のようなこともおっしゃってくださっています。
今の舞台やソロライブに関しては、


まさに堂本光一が堂本光一であるからこそ

優秀なスタッフさんや共演の方が集まり、

最高の舞台を作るためにそれぞれの役割を最高の形で果たしているのだと思います。


舞台関係者さんだけでなく
F1関係のかたまでもが
光一さんのすごさを認めてくださっているのは
本当にうれしいですね

F1の知識が半端なくすごい光一さんなのに
常に謙虚な姿勢でF1に取り組んでいるのをみての
発言でしょう
光一さんの人柄をしっかりと把握されてますね


宝塚男役トップスターの北翔海莉さんが

何事も、
「あの人は私と違ってすごいから」とか言い逃れのように言ってしますけど、もともとは同じゼロから
スタートしている人間なんですから
やってみなきゃわかりません!
とりあえず挑戦してみるっていう精神はこれからもずっと持ち続けたいですよね

次は、宝塚の域を超えるような立ち回りに挑戦したいなと。
堂本光一さんの舞台を拝見すると本当にすごくて
できている人がいるのだから、
私にできないはずがない!
と変な ライバル心が芽生えているんです(笑)


北翔海莉 刺激される50


と語ってくださっているのはうれしいです

陰陽師のHPにも出てますが
市川染五郎さんのコメントで

年に一度くらいしかテレビドラマに出る機会のない僕にとって、堂本さんはテレビで見ている人(笑)。
緊張してしまいます。

ドラマは短いカットの積み重ねであり、細かな集中力が求められる仕事。

堂本さんにはそういった力が備わっていて、だからこそ第一線で長く活躍されているんだということが分かりました。 
実は、そんな堂本さんに、密かなライバル心を抱いたことがあります。


堂本さんが帝国劇場で『SHOCK』に出演中に、
僕もすぐ近くの日生劇場で公演中だったことがあるのですが、

堂本さんがやっていた階段落ちに僕も挑戦したんです。
「高低差では負けても、段数だけは勝ちたい!」(笑) 

そんな風に勝手に刺激されていました


市川染五郎 刺激される60


上昇志向の強い素敵なエンターティナーに
芸で刺激できる・・・ということは
名誉なことです

>私はG表紙の雑誌を手に取るとはできませんでしたが、
こちらで概要を読んで
「36にもなっていまだにBL頼みで、それが通用すると思っている時代錯誤な奴」
としか思えません。

それにファンを本当に馬鹿にしていますよね。

これに気づけない信者も同類ですが。

いまだに俺は妻です・・・一人だけ何時代にいるのだか。

光一さんはもうずっとずっとずっとずっと前をむいて走り続けています。

あれだけ、ジャニーズやアイドルや光一さんを見下していたにも関わらず
結局は事務所の力と光一さんがいなければ誰からも認められない事実。

早く気づけた方が彼の為にもなるのに、それさえもできない。


嫉妬というのは
どうしたってどなたにもある人間の感情ですが
よく使えば自分を鼓舞するのにこれほど必要な感情はありませんよね

嫉妬に負け
努力もせずに
二十余年光一さんを陥れ続けては
自分の心が苦しいだけでしょう

堂本剛君のためにも
KinKi解散がベストだと思いますね

>GのDVDのCMは見たくもないので見ていませんが、
ちゃんとお昼の番組の間に流れています。


JEの自論だと、「売れないから宣伝しているのだ」ですよね?

Kinki物は売れないと所属のレコード会社が世間にアピールしているのも笑えます。

売れないものはどれだけ宣伝したって売れない。

売れないものには、売れない理由がある。

それから目を背けTづけてこの会社が生き残るのはおかしいです。 

光一さん~~~~~~~!もういいじゃないですか。

JEよりも、光一さんの可能性を引き出してくれる、
光一さんと共に最高を追及してくれる場所はあるはずです。


光一さんソロの威力業務妨害をJEがし続けていいるのです
すべての権利を潔く光一さんに渡して
移籍を認めていただきたいものですね

17時11分のかた
ありがとうございます

>オリスタでTが話している夫と妻発言。
とても悩ましいものです。

Gでいる旨みを知ったTは、自ら解散は望まないでしょう。
それなりのセールスがあるGをJEも解散はさせない。

1年のうち、正味1ヶ月も活動を共にすればKinKiとして成り立つのです。
逆に、これがネックになっていると思います。

ソロで充実している光一さんが「1ヶ月我慢すればいいんだから」と
ご自身を抑えているのではないでしょうか。

ファン思いの光一さんは、Gファンが一人でもいれば、
自ら解散したいと言わないのでは?と想像します。

光一さんがKinKiの解散を決断するとき、
Gとして、
これ以上クオリティの低いパフォーマンスは見せられないと実感した時でしょうか。

キーパーソンが光一さんなだけに、何とも悩ましいのです。
愚痴みたいになってしまい、すみません。


パフォーマンスは相当地に落ちていると思いますが
それでも光一さん人気で
光一さんがいるからとKinKiコンへ参加したり

KinK物を購入するかたがいるので
KinKiはまだまだ売れる・・と思われ
解散はもったいないと思われているのでしょう

KinKiコンに参加する光一さんファンさえ我慢していただいて
KinKiが集客できないという状態になってしまえば
もっと露出がへるでしょうに

応援の方法は人それぞれですが
光一さんファンとしては
なんとも残念です

29日07時46分のかた
ありがとうございます

>ツイッターより
【光一さんの記事「自分のやりたいことだけをやるのは可能性を狭めることに繋がるから。

逆に言えばキンキがあるからこそ、ソロで自分の世界を存分に表現したいと思えるのかもしれないし…。」
全文読んでみると、オリスタの名言ツイとニュアンスが違う。“存分に”を省略しちゃダメでしょう!】


さすがオリスタですね。
間の 『存分に』 を 抜く事で 効率よく 違う文にすることができます。


そこが一番大事なんですよね

光一さんの夢の世界
趣味の世界をソロでは存分に表現できるのですから

まともに踊れない堂本剛君がいるKinKiではレベルが低すぎて
できませんね

>キンキでは好きなことが出来ないけど 解散してないので、これも仕事ですからね。

アイドルについて語る。といっても

「アイドルというのを意識したことがない。
何をもってアイドルかも わからない。」 と、
実質、光一さんは 何も言ってないんですよね。

アイドルについて エラソーに 騙ってるのは
アイドルの靴を脱ぎ捨てた堂本剛だけなんですね。


アイドルの靴を脱ぐ発言したとき
堂本剛君がぶくぶくに太った頃でしたっけ

あのご面相ではアイドルの靴を脱がざるを得なかったでしょうけど
いつのまにか
そんな発言はなかったかのようなアイドル宣言してますよね

デビューのころからぶれない発言の光一さんと違って
いうたびに発言が違う堂本剛君らしいですね

>関ジャニ∞や ジャニーズwestのことも 上から目線でバカにしたらしいですね。

関ジャニ∞ファンが 怒ってるらしい… というのも 見たけど
実際に怒ってるツイを目にしたわけじゃないので、何とも・・・


関ジャニ∞の番組を見てたら
丸山が牛の足の方をとるのがすごく下手だったので
ちょっとクレームを出しときました


日テレの音楽の日で
グループ別の歌で

キーが高かったですね
マツジュン(松本潤)とニノ(二宮和也)に
キーが高いとクレームをだしました


とクレーマーのようなことを言ってますね

キーが高いのではなく
堂本剛君の音域が狭いだけなのに

> しかし、相変わらず 口を開けば トラブルメーカーですね。

光一さんも フォローなんてしなくていいのに。
あんなヤツ ほっぽっときゃいいんですよ。

『理由』すら読めないで 足引っ張るんだから。
もう一度、幼稚園の躾から やり直せ!
と、言いたいですね。

同じGでなきゃ 一切関わりたくない人種です。

いつまで 光一さんにお守りをさせるつもりかしら?


KinKiはいまでは
事務所のお荷物以外
何者でもないですね

>Mステで 梅芸から また呼び戻されるんですかね?
たった2日しかない休演日に 休めないなんて。。(T_T)
中継でいいでしょうに。
あと1日も ブンブンで呼び戻す気なんですかね?


放送だけで10時間
リハ含めると相当な時間数を拘束されそうですね

自が出る時間帯だけ
拘束ならいいですが

梅田芸術劇場からの中継でもよさそうですよね

>ハマサキアヤは 炎天下のツイを消したそうですね。
一般の人から見ても あのライブ直前に こんなことさせるなんて、
批難されると思いますよ。
フジには マトモな人が居ないんですかね?


保存している方は多いでしょう
書いたのを消したところで
後の祭りですよね

フジテレビの体質ですね

30日4時30分のかた
ありがとうございます

>よくShock を揶揄したパロディーをする子かしら?

五関晃一君がダンス王に選んだ5人に
踊れない堂本剛が3位だそうです

踊れない堂本剛を後輩に選ばれた事を、一所懸命にRTしてるKinKiファン!
堂本剛ファンって、バレましたね?光ちゃん寄りとか絶対言わないで、
堂々と堂本剛ファンと言ってあげて下さい!それが堂本剛の為ですよ!


土曜日放送の「滝沢電波城」(ニッポン放送)にABC-Zのごせきくんが出演し、
五関晃一が選ぶダンス王ランキングで堂本剛君が3位にランクイン。

うまい、ダンス大好きなんだと思う、
元祖隠れダンス王、音やリズムの取り方が凄く
剛君でタイプ違うのにキンキになると二人が揃う


といったらしいですね

4位に自分をいれているのをみても
堂本兄弟で堂本剛君が自分の歌をベストに選んだのと同じ思考回路
類は友を呼んでいるんですね

堂本剛君も数年前
SHOCKのパロディをしてましたっけ

そもそも
堂本剛君は
ライブにだんすはいらない といったのだから

がんがんな踊っている光一さんソロとは違って
堂本剛君ソロライブでは踊ることはないのでしょう

となると
踊らないKinKiで、ダンスとはいわないような
ゆるい振り付けのダンスをみての発言ということですね

ゆるいダンスほど
足腰が鍛えられてないと
ぶれてしまうから
しょっちゅうふらついてる堂本剛君

ピルエットだって
光一さんが三回転してる間にようやく一回転できるぐらいの堂本剛君

光一さんソロでは12回転もできるのに
堂本剛君の一回転にあわせてるのだから

とこをどうもても
光一さんと堂本剛君とではレベルが違いすぎるほど違うのに
それがわからないんですね

世界に名だたる振り付け師の
トラヴィスさんや
ケント・モリさん
YOSIEさんに振り付けしていただけるのも
今までの光一さんの素晴らしい確かな実績があってこそ

トラヴィスさんは
それまでの光一さんのDVDを前部見ての上で
光一さんにあったダンスを振付してくださっているのです

スマスマにでたとき
ガラスの少年を踊ったときですら
フォーメーションを覚えられず
中居君たちにぶつかり続けた堂本剛君には無理難題というもの

そんな堂本剛君のどこをどう見たら
踊りが上手と思えるのでしょう

見る目がないというのは
お気の毒

お気の毒ではあるけど
光一さんのダンスが大好きな者としては

堂本剛君のだんすが上手と思っているレベルの人は
見る気持ちも
応援する気持ちも
なくなってしまうというもの

結局は
五関晃一君は
どういう理由でかわかりませんが
堂本剛君派閥に入った・・・ということなんですね


スポンサーサイト
コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/09/14(月) 22:41:53 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する