光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光一さんが3年前にリリースしたGravityアルバムと同じタイトルのCDが同じ事務所の後輩が出すのですか?
驚きましたね

光一さんが2012年10月3日に出したGravityアルバム
2012年9月23日から12月16日まで公演したツアータイトルにもなっているのです

同じタイトルのCDを
2月15日にkis-My-Ft2がリリースするんですね

他の事務所というのならまだわかります
同じ事務所でそれもリリースしてからまだ3年半
異常な嫌がらせではないですか

昨年もありました
SHOCKの中でトラヴィスさんの振付の曲Dead or ALIVEと同名の曲を
後輩君がリリースしました

嫌がらせでないとしたら
あまりに自社のリリースものに管理能力が欠如しているのではありませんか
たくさんのグループがありすぎて知らなかったではすみません
コンピューター時代ですよ
1秒もかからずに同名のタイトルがあるかどうかなんて調べることができるでしょう
素敵な単語だとしても同じタイトルは避けるべきではありませんか

昨年から騒がれていたオリンピック関係のパクリ疑惑なんて
外国の似たような・・・というだけどすぐに騒がれる時代です

Gravityは確かに素敵なタイトルであり
光一さんらしいなと思います
パクリたくなる気持ちもわからないではないですが

同じ事務所内での
タイトル名のパクリはいかがかと思いますね

昨日島田荘司氏がTLで聞きたくもない悲観的なつぶやきをされていました

堂本剛君ファンの嫌がらせを真に受けられたんでしょうか

堂本剛君ファンの嫌がらせは今になって始まったことではありません

全席即日完売、日本一のプラチナチケットのSHOCKと
テレビ、雑誌で大々的に報道されているにも関わらず
嘘でも言ったら信じるよという堂本剛君の信念のもと
そのファンは
オクでチケット余りまくっているから
安く手に入れ行ってみたら劇場はがらがら 


と何年も言い続けていますし
(オークションに出すのは違反行為ですね

このブログにも毎年きますね

光一さんの出演したドラマやバラエティのHPには
大人数になりすまし光一さん叩きのコメントを入れていた堂本剛君ファン

傘を折る女は
人気の連ドラよりも視聴率が高かったですから
決して悲観することでもないと思います

事前に収録なんて簡単にできる時代に
光一さんがSHOCK中という名目のもとに光一さんの番宣をしなかったフジテレビ

他局であればしっかりと番宣してくださったでしょう
悲観するのはフジテレビで放送したことでしょうか

櫻井君、有吉さん司会のアブナイ夜会で
先週14日石川直さんが出演されてました

しかしあれだけ世界にも羽ばたいている石川直さんであるにもかかわらず・・・

SHOCKには2005年から10年も出演され素晴らしい太鼓テクニックを披露してくださっているのに・・・

石川さんが絶賛してくださるくらいプロ裸足の光一さんと
SHOCKで太鼓の競演を披露してくださっていることには一切触れず

櫻井君をほめることだけ言わされ

来月からSHOCKが始まり2か月の公演を控えているのに
何も触れてもらえないのには驚きます

SHOCKのことに触れないよう
お達しがあったのだと思いますが

そこで素直に従う櫻井君だから
事務所としてはかわいいのでしょう

筋を通そうとする光一さんだったら
きちんと紹介されるでしょう

そういうところが
権力になびかない光一
かわいくない
ということで疎んじられてしまうのでしょう

筋を常に通す人というのは
人間として一番信頼に値する人だと思います

そのときそのときの風を読んで
権力者に迎合する人は
実力がないから派閥に守られたいという人もたくさんいるでしょう
それだけに
新たなる権力者がでてきたら簡単に鞍替えしてしまうでしょう

きらびやかな夢を与えてくれるはずの事務所が
現実の醜さを一番教えてくれますね



残念にも中居さんたち4人の脱退と
SMAPさんの解散は避けられそうもありませんね

木村君が結婚するとき
この結婚は守ると言ってくれた中居君と違って
メリーさんから猛反対され聞くに堪えない言葉を浴びせられたのに・・・

メリーさんとどういう話し合いがあったのか
メリーさんから 木村だけは守る と言われている木村君

ジャニーズのカウコンにもジャニーズの運動会にも
SMAPさんは事務所から出させてもらえなかったのに・・・

そういう事務所に受けた恩のために事務所から脱退しないという木村君

事務所にさんざん嫌がらせされ続けてきたとき
一番真剣に心配して育ててくれたのは飯島さんだと思います
今日の木村君になったのは飯島さんのおかげではないでしょうか

世間で解散しないでという要望のために
世界に一つだけの花のシングルが今注文しても6月という
解散中止を望むファンがいかに多いか

ファンの気持ちではあるものの
利益はSMAPを追いやった事務所に入るというのが
納得いきませんけどね

中居君には事務所にとどまっていただきたいけど
とどまったところで飯島さんもいないし
今までとは精神的にもいばらの道しかないでしょう

人間として筋を通す中居君たち4人は立派です
お世話になった飯島さんに恩返しするのは今ですね

木村さんも4人と一緒にやめ
SMAPという名前は使えないにしても
飯島さんのもと5人で新たなグループ、ニューSMAPを作れば
いいのではないでしょうか

敏腕マネの飯島さんですから
たくさんのつながりもあるでしょう

SMAPは解散しないで済みますね

ひょっとして・・・
堂本剛君の紅白に出たい発言は
SMAPさん枠が空くと知っていたからでしょうかね

ふと気になりました






スポンサーサイト
コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/01/17(日) 11:56:13 | | # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/01/17(日) 21:04:35 | | # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/01/18(月) 10:01:41 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。