光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KinKi活動ある限りバーターの剛君のせいで光一さんソロ妨害は続きますね
昨夜のMUSIC JAPANを録画で見ました

KinKiで出演するというのは
もちろんのこと
TイエスマンKinKiスタッフが交渉しているのでしょう

SHOCK1000回のときに
光一さんが宮根さんにTと接した人とは接しずらい・・とおっしゃってました
光一さんの悪口を20年にわたって吹き込んでいるというのを熟知してらっしゃるからでしょうけど
TイエスマンKinKiスタッフだって同じでしょう

堂本兄弟でももくろちゃんがでたときに
スタッフが光一さんの悪口を事前に吹き込んでいた・・という証拠がありますから

Tと接した人に捏造による光一さん悪口を吹き込むというTお得意技を
しっかりと伝授されているTイエスマンKinKiスタッフは
前もって番組側に何を吹き込んでいるか
わかりませんね

相変わらずTはよれよれのひどいダンスでしたね
20年真摯に努力し続けてきたトラヴィスさん折り紙つきの素晴らしい光一さんのダンスと
何の努力もしてない軸がぶれぶれのTとでは誰にだってその違いがわかってしまうのに
よく踊る気になったなと改めて感心しますが
Tオタなら騙せるのでしょうかね

カメラアングルで4Uと光一さんのラインが映った時は素敵でした
姿勢も悪いTが映っただけでクオリティが下がりましたけどね

KinKiで出演する限り
光一さんにとってイメージダウンになりこそすれ
イメージアップにはならないですね

光一さんの頬がこけているような気がしましたが
先ほどのお知らせで納得しました

KinKiのアルバムが12月に出るのですね

光一さんソロのハードなステージとは程遠いのに
げっそりとやつれてきた2008年のkinki you コンを思い出してしまいました

飲んだとたん奥へ戻しにいかれ
死ぬかと思ったとおっしゃったドリンク事件をはじめ
光一さんにとって不可解な事件ばかりが起き

オーラスの鹿児島では
Tオタの醜くひどい光一さんへのブーイングのせいで

なんでやねん。今日はみんな僕の敵なんですか?

と光一さんがおっしゃりマイクを置かざるをえないくらいの

醜いKinKiコンでした
DVDでは曲をかぶせてごまかしていましたけどね

今まで後からわかったような数々の光一さんへの嫌がらせが
KinKi活動をせざるを得ない今、進行中なのでしょう


TとTイエスマンスタッフに嫌がらせをされ続けているのでしょうか

部屋にこもってのKinKi仕事なら
飲食物にだって手をだせませんね
やせてしまうのは当然でしょう

TとTイエスマンが企画しているのですから
アルバムの販売方法がTソロの販売方法そっくりです

2種類購入すると
抽選でAコース:Special LIVEご招待(12月中旬/東京都内)

だそうです

12月4日に販売で
中旬にSpecial LIVEって・・・早すぎないですか

とにかく初動週に買わないと
光一に会える機会のあるLIVEご招待の抽選すらできませんよ
おまけをつけて
初動販売数をどうしてもあげたいんですね

中身のよさで売る・・・ということではなくなったようですね

中旬というと・・・10日から20日
発売日には日時が当然のことながら決定しているでしょう
でなければ申込みなどできませんからね

8日深夜が締め切りということですから
急げば9日に抽選してメール送るということができるでしょう

行きたい人だけが申し込むのでしょうから
返事など必要もなく、当たりましたよ・・というお知らせだけでいいとは思いますが
なんやかや12月にはできない・・なんて
光一さんソロ妨害のために1月にずれこむような気がしないでもありませんね

4日に発売して8日の日曜日までのデータが週間順位に関係あるとすると
中旬にSpecial LIVEがあるというおまけは
ボイトレしてないTの歌がひどすぎて中身で勝負できないだけに
おまけで売ろうという必死感丸出しということなんでしょうか

先日のシングルの真実の売り上げがひどかった・・・ということですかね
アルバムまでごまかしきれないということですか


KinKiあるある限り光一さんのソロ妨害やイメージダウンの陥れは続くのに

そういうことを気にしない光一さんファンは

光一さんに会えるチャンスだと購入するのでしょうか



先日発売の両A面シングルの両方合わせて1番の光一さんソロのフレーズがわずか1小節
2番はしりません

ここ数か月KinKiファンクラブメールからはTソロやKinKiのお知らせは来ても
光一さんソロのお知らせは来ません
今日きたメールだって日経エンタのKinKiの記事のお知らせはきても
光一さんの連載の記事のお知らせはきません

光一さんがKinKiコンやソロコンやラジオで何年も大好きで語り続けたF1
そのF1話を馬鹿にし続けてきたTが光一さんがF1観戦された日に
世界に光一さんの名前が発信された途端始めてのフォロー先をF1アカウントにしたり
(しばらくしてはずしてましたけど)
光一さんにオファーがきたというF1の声優なのにどういうわけか声優したこともなく
F1嫌いなTが声優をすることに・・・

ましてやSHOCKと同時期に封切り・・なのです

SHOCK梅田芸術劇場
関西テレビ55周年のイベントなのに
千秋楽のWSが一切流れなかった・・・という報道規制

ここ数か月だけみても
KinKiの光一さんソロ妨害は酷すぎます

20年にわたっての今までのTによる捏造による光一さん陥れなどを鑑みると
どうみても

KinKi活動が続く限り
TやTイエスマンスタッフによる光一さんへの嫌がらせが続くのです

それによって悲しんでいるファンが大勢いるということを・・・

KinKiものがまだ売れるからとKinKi活動が続くことが
今の光一さんにとっていいことなのかどうか・・・

真剣に考えていただきたいなと思います


KinKiやTソロは次から次へと特典つきの販売なのに
光一さんソロはCMすら流さない完全予約生産販売という販売方法や
ソロシングルなんて7年でたったの2枚です
おかしくないですか

光一さんファンなら疑問を持ってしかるべきですけどね

KinKiに属している以上
KinKiのシングルやアルバムは覚悟してますが

ソロデビューしている光一さんソロだってTソロやKinKiと同じように販売していただきたいものです

なんといったって
光一さんで持っているKinKiなのですから
光一さんファンが喜ぶようにと
光一さんや光一さんファンににそのくらい気をつかったって罰はあたらないと思います


KinKiファンクラブメールすら光一さんソロの記載をせず
光一さんファンのことなどなんにも考慮してないばかりか
嫌がらせをしているのに
そういうKinKiを応援する気など光一さんファンだったら起こるわけがないと思うのです



昨日のMUSIC JAPANで光一さんが

聞いた感じはイントロから明るい曲なのかなという感じがするのですが
よく詞をみてみると失恋の詞で寂しい曲


とおっしゃってました
もちろんKinKiの曲の詞などまったく興味がなかったのですが

MVでにたにたにたにた笑いながら歌っていたTって
失恋のさびしい曲なのに
何を考えながら歌っているのでしょう

相変わらず詞の意味などまったく考えないで
曲調から明るい曲だと錯覚してにたにたと歌ったのでしょうかね

監督さんは注意をしないのでしょうかね

注意したら即、敵認定されてしまうから
注意ができなかったのでしょうか

先日堂本兄弟での歌より
光一さんの声が聞こえてました

光一さんソロの歌のLOVE CRIESのときだってすさまじいくらい映像操作をする番組ですからね
堂本兄弟では音量操作なんてお手のもんですね
光一さんの声が聞こえないなんて当たり前でしょう

いつもながら光一さんの歌声は素敵です

いくら人気があったって
ダンスが上手だって
ミュージカルって主役のかたの歌が上手でなくてはリピーターなど生まれません


SHOCKはライバル役が1,2曲歌うぐらいで
舞台を構成している歌がある曲20曲ぐらいは光一さんの素晴らしい歌で成り立っている舞台です
それも激しいダンスをしながら歌うのです

13年全席即日完売ということが
光一さんの歌の素晴らしさを立証していますね



その反対に自称歌がうまいと言う触れ込みのT

KinKiはバイト
ソロの俺様はアイドルなんかじゃないアーティストの俺様だと
華々しくソロデビューしたのに

たかだか2,3千人が集客できずにソロライブすら中止になってしまう現実となったのですね

歌がうまければ今頃Tソロは成功しKinKiにしがみつくこともなかったでしょう
なにしろTにとってKinKiはバイトなのですから

TファンですらTの歌の(Tソロライブってダンスがなくて歌だけ・・ですからね)ひどさに離れていって
残っているのは歌など関係ないと思われる濃いTオタばかりだからこそなんでしょう
結局は歌なしのトークショーが活動メインとなってしまいましたね

Tの歌がひどい・・ということのしっかりとした証拠ではないでしょうか

トークショーってバンドも雇う必要もないしTがきらいな歌のリハもしなくて済む
その場の思いつきのおしゃべりだけなようですから
Tにとっては願ったりかなったりのステージでしょう

どちらが歌が上手かということは
結局は集客人数が証明してます


光一さんよりも数倍も歌がひどいと
Tファンですら証明しているTをメインとするKinKiの歌なんて

光一さんソロの素晴らしい歌を聞いている光一さんファンにとっては
Tメインの歌なんて聞けるものではありませんね

なんといったってTが大好きなTファンですらTの歌が聞きたくなくて
Tソロライブに行かないくらいなのですから

歌詞すら意味がわからないTは
歌によって何を伝えるのでしょうかね

歌もダンスも何の努力もしようとしないTにとって
KinKi活動は単に光一さんソロ妨害や
プロモ活動やKinKiコンでの光一さん陥れのために存続しているのでしょうかね

Tトークショーで
金儲け というステッカーをグッズとして販売していたTですから
光一さんの声がちょっとでも聞こえたら幸せという光一さんファンをだまし
光一さん人気を利用してまだまだKinKiでお金儲けできると思っているのでしょうか

Tのトークショーの挨拶で
最後まで走り抜けたい って言ったということです

光一さんがSHOCK中の挨拶でよくおっしゃる言葉まで
パクパクしているようです
どこまで光一さんを意識して真似するのでしょう

先日も光一さんファン友さんと話をしていたのですが

『同居人求む』(S.W.F. Seeks Same)
著者 ジョン・ラッツが原作の 

昔見たルームメートという映画を思い出します

おとなしそうな同居人だと思っていたのに、だんだん本性が出始め
次第に主人公のアリの真似をし始め、同じ服を着て、同じ髪型になっていくヒドラ。
不気味な同居人に徐々に自分の人生を乗っ取られていく恐怖を描いた映画です

アリの犬や友達や恋人が殺され
アリまでもが殺されそうになるのです

この映画と違って
もともとの才能や容姿に月とすっぽんほどの違いがあるので
Tが光一さんの真似しようとしても無理がありすぎますが

将来なりたい職業とかまで真似したり
それまで180度違うことを言っていたのに光一さんのおっしゃったことを
真似したり
Tには全然似合わないのに光一さんによく合う王子様ルックを着たり

怖いものです

200メートルどころか
1キロ以内にすら近づかないでいただきたいものですね






リリーさま
ありがとうございます

>KinKiのNEWシングルの話をいろいろ聞いたので遅ればせながら見て見ました。

光一さんはやはりさすがですね。
どんなお仕事も手抜きせず全力で向き合う姿勢はプロフェッショナルです。
後輩くんたちとも息ぴったりでした。

まぁあのレベルのダンスなど、
怠けることなくずっと練習を重ねてこられた光一さんならなんてことはないでしょうが。


どんな状況でも一切手抜きされることのない光一さんのパフォーマンスは
胸をうち感激しますね

光一さんにとって簡単なレベルのダンスですが
そういうダンスほど足腰が鍛えられていないと軸がぶれて
踊れる人と付け焼刃の違いがはっきりとわかってしまいますね

>ところがなんですかお隣の方。
ダンスはぶれぶれ、お遊戯レベル。後半など歌も息切れして…
あのグループに属することで光一さんのレベルまで下げて
世間様に見られているのではと本当に悔しい気持ちです。


SHOCKは日本一チケットが取りずらい舞台です
当然のことながら当日券などSHOCKでは一切ありません
故に観劇したいと思っても観劇できるはずもなく

シングルはソロデビューして7年でたったの2枚

難易度の高いハードな振り付けの
光一さんのばりばりのダンスを知らない方のほうが多いのですからね

Tに合わせるしかないダンスで
光一さんを評価されてしまったらいやですが

光一さんのきれのいいダンスは十二分につたわってきましたね

>田中君や相葉君は処分や罰則があるのに、
なんの利益も生み出さないお隣の方はなぜ。
もうこの憤りをどこにやればよいのでしょう。


解雇処分まで受けたKAT-TUNの田中聖君のファンも
ご家族が処分を受けてしまった嵐の相葉雅紀君のファンも
もっとひどい副業をしている堂本剛君がなんのお咎めもないという・・・
処分の不公平さに声をあげて抗議すべきですね


たくさんの拍手をありがとうございます

10月30日21時44分のかた
ありがとうございます

>堂本剛の親族もまた寄生虫なんですね。
虎の威を借るキツネそのもので大手をふって
事務所やJEに入り込んで甘い汁を吸っている。


そうなんでしょうね
なんの努力もしてないTにひっついて甘い汁を吸おうとしているんですかね

かなり前に有名なかたが
名前が売れたら親戚が増えたとおっしゃってましたけど
そういうことなんですね

>事務所に貢献するどころか寧ろ歩く不良債権にすぎない堂本剛が
これだけ事務所に守られる意味がわからない。
何の利益も生まないし、不利益しか生まない疫病神なのにねー(呆)。


本当に不思議ですよね
裏で何が働いているのでしょう

トラヴィスさんが光一さんを世界に類を見ないと絶賛してくださったほどの
素晴らしいエンターティナーの光一さん
事務所でも誇りだと思うのに
そういう光一さんを隠すというのも不思議な話です

Tがソロデビューしたときからオリコン操作が問題になり
Tのせいでオリコン指数などという正体不明の新たなる操作まで生まれたのに
事務所としてそれを問題視しないばかりか
擁護しバックアップし続けるのですから
何かあるんでしょうね

>堂本剛が「歌の大辞テン!」で徳光氏に
「光一はこの番組にきたくないといっていた」と(ほんとうは舞台中出演できなかった)嘘をほざき、
徳光氏が信じ込んだ様に、

メリーが光一さんを嫌うように裏工作をしまくっていたからだと思います。

徳光氏だって24時間TVで光一さんと共演してその人柄も知ってるのに、
剛のただ一回の嘘を真に受けて光一さんにマジ怒りするとは思えない。
いろんな伏線を敷いていたんじゃないですかね?


Tオカンが光一さんのお母様に芸能界ではお届け物が必要と指南したのは大昔ですが
表の努力が嫌いな息子のTとしては裏での操作の必要性を十二分に感じ実行してますね

20年真摯に努力されていた光一さんは随所で認められていますが
何の芸ももたないTは
パンダの絵を見せられてパンダと言ったら餌をもらえるような
トークショーしかできなくなってしまった・・・

あの性格のTですからね
どんな手を使ってでも光一さんソロ妨害をしたいのでしょう

バーターと言われようと
光一さんソロ妨害ができればうれしいのではないでしょうかね
プライドなんて努力を放棄したときからかけらすらないのでしょう

ジャーナリストで頭のよい鳥越さんだって
たった1回あっただけのTが言った光一さん陥れの嘘を信じてしまうのですからね
いったいどこまで口がうまいのでしょうね

>鬼畜堂本剛は。
あの光一贔屓の吉田拓郎まで心変わりさせる光一陥れ力ですから。。。
SHOCKを観劇して感激していた(シャレではないw)拓郎氏のことを、
平気で「拓郎さんはSHOCKがつまらなすぎて、巻きで早く終われといっていた」と
嘘つくぐらい造作ないですもんね。
きっと光一さんが相手を侮辱しているように吹聴するんでしょ、嘘を!!。


拓郎さんに光一が拓郎さんの悪口を言っていた・・・と
嘘を平気で言ってそうですよね

光一は仏のようだ とおっしゃった拓郎さん
そんなTの人間性なんてご存じだと思いますが

よほどTの嘘が上手なんでしょうね

拓郎さん嫌いになりたくなかったのに・・・

Tを容認するかたは見る目がないと思い
好きになれないですね

>そういえばFM大阪で

早速堂本剛が裏工作したようで、
FN大阪アカウントが剛の嘘話の光一評を実際の光一さんが語ったみたいに呟いていました!
剛は拓郎さとのステキエピソード語りのまっとうな内容だったのに!(怒)
こいつ暇だと裏工作も念入りだから許せない!


KinKiという名の下のTの光一さん陥れは本当に酷すぎますね

Tって恐ろしい
本当に恐ろしい人ですね

こういう人と同じ空間で生きていくのは本当に大変そうです

10月31日1時8分のかた
ありがとうございます

>流星というカップリング曲にちなんだ雑誌側の堂本剛への質問で、

「流星に願い事をするとすれば?」という問いに対して、
「僕の前から、心の汚い人をいなくしてくれますように。」ですって
光一と言いたいのでしょうかね


そういう発言をする人が一番心が汚いと思いますけどね
心がきれいな人は
人を陥れるような発言などしませんからね

何年か前Tソロライブでの人間不信発言と同じですね

光一さんが来ているのに

このツアーを通して、(バックの)メンバーに会えたおかげで、
人というものを信じてみてもいいのかなという気持ち、
人は素晴らしい生き物なんだということを教わりました。
生きててよかった


光一さんがいるKinKiのせいで人間不信になったと言ったようなものです

光一さんが来ているのに観客の前で
そんなことを言うTのような人がいると思うと
Tのせいで人間不信になりそうですよ

そのときのバンドメンともお別れしたようですね

光一さんは13年も同じ方と一緒に仕事をされるほど
仲間を大切にされている方だということが
光一さんソロ活動で証明済です

歌がうまい俺様…
かわいい俺様・・・
ツヨ神と自分のことを今回のトークショーで言っているようです
特別な存在の俺様と勘違いしているTです

Tに意見した人を部屋から追い出したとラジオでも言っていたTです

結局はT自身の問題なんですよね

そのことに気が付かないTオタしかTの応援なんかできませんね

11月1日7時25分のかた
ありがとうございます

>オリコンシングルデイリーランキングも、おかしな発表してましたよね。

発売日前日10月22日、一位なのに、推定売上げ枚数の発表なしで、
その翌日の23日も一位なのに、数発表はなし。

一週間のあいだに、推定売上げ枚数を出したのは、
中途半端な、「24,25,27,28」の4日、合計39977枚でした。

それが、週間KINKI第一位の発表では、その推定売上げ枚数が、
17万8千3百4十8枚だったので、「へえ」とおもいましたね。
差額13万は、オリコンが責任持てない数字だったんでしょうか?
おかしなことをしますね。


実質販売数なんて全然反映されてないのでしょう

初めからこのくらいの売り上げ数にしようと机上の操作で決められるのではないでしょうか

我が家の近くのCDショップでは
2位のかたと遜色ないくらいに
相変わらずKinKiのCDは山積みでした

発売日に完売となっているくらい売り上げがある光一さんソロとは
大違いです
いつもながらオリコンの数字は現場とかなりかけ離れていますね

大手のCDショップが軒並み1位としたBPMアルバムなのに
それを集計しているオリコンで2位とできてしまうのです

机上の操作でしかないから
現場での状況なんて何もしらないのではないでしょうかね

知っていても
言ったもん勝ち
関係ない・・・のでしょう

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。