光の中で
堂本光一さんを応援するサイトです。KinKi Kidsのファンではありません。素晴らしい光一さんソロ活動だけを望んでおります。 光一さんソロファン以外の方はご遠慮くださると嬉しいです
F1映画の舞台挨拶なのにF1をしないでオリンピックの話っておかしくないですか?
東京23区は20センチの降雪予想だそうです

降雪=積雪とはならないにしても
13年ぶりの大雪警報が出てますね

明日の未明までの雪ですから
観劇された方の帰宅の足に影響を及ばさないといいと心から願っております

新幹線も1時間遅れているようです

羽田発着の飛行機は午後からすべて欠航となるようです

地方からいらしたかたが無事に戻れますようにと
祈るばかりです

何年もSHOCKを観劇してますが
本当に空席を見たことがありません

でも・・・
今日はあるかもしれませんね

観劇されたくても
自然の猛威による交通障害で断念されたかたもいらっしゃるでしょうから・・・

私も貴重なチケットのお誘いを受けました
空席を作りたくないので行きたい気持ちはあるものの
過去大雪が降ると利用している電車が運休になることがありましたので
残念ながら断念しました

本当に申し訳ないです

厳しい天候の中
観劇されるかたが心から楽しめますように
お祈りしております

昨日光一さんがSHOCK真っ最中にも関わらず
F1映画の吹き替え役のKinKiの舞台挨拶があったようですね

いやはやいつものように
堂本剛君には驚かされますね

F1の本も出し
F1の連載もお持ちのプロ顔負けの知識をお持ちの光一さんにきた仕事なのです

バーターならバーターらしく謙虚にしてれば可愛げもあるのに・・

彼には通用しませんね
光一さんへきた仕事のバーターであろうとなかろうと
強引に得たであろう吹き替えの仕事なのです

F1の知識が皆無であろうと
F1をさんざん今まで馬鹿にしていたことなどどこ吹く風

俺様がさも主役のごとく張り切ってしゃしゃり出ていたようですね
それどころか
下品な会見にしてしまったようです

堂本剛君ソロライブではいやらしいことを言ってファンをあおり
観客の前で自分のズボンの前をぬらしてしまう堂本剛君です
元々が下品ないやらしさというのはわかりきってはいますけどね

堂本剛君ソロライブでも
KinKiコンでもないのです

F1映画の舞台挨拶で話すべきではない言葉ばかりを
光一さんにとめられても執拗に続けるというのは
周りがみえないどうしようもないおバカさんですね

ましてや
光一さんのイメージを落とすことに余年がなかったようですし
その後の新聞等への堂本剛君イエスマンKinKiスタッフの働きかけもひどいものです

F1映画の宣伝だからこそ
F1の開幕が非常に楽しみ。今年は面白いことになると思います

と語った光一さんのことを

堂本光一、ソチ五輪そっちのけで“F1”に夢中 
剛は上村愛子選手に注目

オリコン 2月7日(金)14時8分配信


ニッカンでは

光一エア・アンアン

これって全部光一さんのイメージを落とそうと
堂本剛君がしかけたせいですよね

F1に話がいくと
堂本剛君は無知をさらけ出してしまって話すことがないからと
F1に関係ない話に流れを持って行ってますね

SHCOK中は全身全霊で打ち込んで外部のニュースに触れる機会が少ないとわかっているのに
光一さんがオリンピックのニュースを知らないからと馬鹿にし
得意げにオリンピックの話をしだしたというのにも驚きますが
それをニュースとして報道してしまうサイトがあるというのにも驚きました

よく見てみれば・・・
オリコンニュース
BPMアルバムが日本大手のCDショップで軒並み1位だったのに
そのデータを集計しているオリコンだけが2位としたのです
さもありなんですかね

堂本光一、ソチ五輪そっちのけで“F1”に夢中 

って上から目線で
今の時期にソチ五輪そっちのけの光一っておかしいと
あんに言ってますが

これはF1映画の舞台挨拶なのです
オリンピックの話題よりF1の話を優先すべきですよね

堂本剛君がF1話についていけないからと
司会のかたにF1話をしないようにと堂本剛君イエスマンKinKiスタッフから
事前に申し入れがあったのでしょう


そういう根回しは堂本剛君の得意分野ですからね
Love2,堂本兄弟等で
どれだけ光一さんや光一さんファンは
堂本剛君と懇意の放送作家が作った光一さん陥れのシナリオで
堂本剛君ときくちPにどれだけ嫌な思いをさせられてきたことでしょう

F1映画の舞台挨拶の記事なのに

オリコン曰く・・・
ソチ五輪よりF1映画のRUSHを優先させるのはおかしいと
言っているようなものですよね


光一さんひとりの舞台挨拶だったら
F1話も織りませてF1ファンのかたにも満足していただける挨拶となったでしょう

ましてや堂本剛君イエスマンKinKiスタッフの差金でしょうが
ひどすぎる記事のタイトルだって
まったく映画宣伝にはなりません

F1大好きな光一があこがれるハントの声を演じることができて感激しきり・・・
とか
F1大好きな光一が大感激した映画RUSHとか

RUSHの宣伝になるような素敵な記事のタイトルになったはずです

が一旦堂本剛君が関わると
光一エア・アンアン

Kinki Kidsの下ネタ発言にファン悲鳴

光一&剛、昼から下ネタ ファン黄色い悲鳴!http://www.cinematoday.jp/page/N0060326

光一ベッドで「エア・アンアン」剛明かすhttp://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/f-et-tp1-20140207-1254425_m.html?mode=all

堂本剛の暴走に堂本光一がツッコミhttp://mdpr.jp/news/detail/1326307

KinKi Kids堂本剛“ツヨラウダ”に堂本光一「それだけは僕怒るよ!」【初日舞台挨拶全文前編】http://newslounge.net/archives/114826

などという映画の宣伝にならないようなみっともない醜いタイトルにはならなかったでしょう
堂本剛君のせいでまったく映画の宣伝になりませんでしたね


KinKiコンと勘違いしている堂本剛君が
KinKiコンと違って時間が限られているのに
F1話無視の下ネタ満載で下品でだらだらとくだらない舞台挨拶となってしまいました

堂本剛君が自己紹介のさいに

ニキ・ラウダの吹き替えをさせて頂きました堂本剛です。
僕は(声優を)経験したことかったから非常に緊張しました。
ただ、吹き替えを拝見させて頂いたときに、
もちろん、私はF1のことがダウンフォースくらいしか分からない。


と言っていたようですが

ダウンフォースだって
光一さんが何回も何回もKinKi活動でも話していたことですよね

それを憎々しげに上から目線で馬鹿にして
いつも遮っていたのに

よくダウンフォースなんて単語を言えるなと思ってしまいますね

ソロでもあまりの歌のひどさとくだらなさに
ファン離れが激しい堂本剛君がいる限り
KinKiもファン離れが激しいのです

KinKiがあるからと
光一さんソロにバーターとしてこんな堂本剛君を
これからもつけてくるでしょう

F1にも
光一さんにお話を持ってきてくださった映画配給会社にも失礼極まりないですね

失敗すればすべて光一さんのせいにできるからと
バーターとして堂本剛君が必ずついてくるとなったら
今後の光一さんへに仕事の要望だって二の足を踏むでしょう

常識的な頭の回転はないくせに
悪巧みにだけは長けている堂本剛君はそれを見通していやっているのだと思うと

KinKiある限りいつまでも
光一さんソロのクオリティやイメージを
どんどん堂本剛君に下げられてしまいますね




2月7日18時55分のかた
ありがとうございます

>電車の中でもニターっとして怪しい人になってたかも ;^_^A
夢の中には出演していただけませんでしたが、まだ夢心地です。


私もいつも帰りの電車の中では不思議な人・・です
脳内でいろんな場面がフラッシュアップされますね

またすぐにでも観劇したいと思わせられる舞台ですね

>『夢幻』の作者がMAMAという名だそうですが、
リモートの時のk-Dino のように、
堂本光一作曲という先入観を持たずに観て欲しかったのでしょう。

作曲のことを訊ねられてるのに、他人の話しはしないと思います。
訊かれなきゃ言わない。って光一さんらしいですね


憶測でしかないですけどね・・・
曲作りの話題での話からですから
光一さん作曲とみて間違いはなさそうな・・・気がしますね

>この名で、なんとなく「愛してやまないコイツらMA」を思い出してしまいました。
他の舞台の曲も作ってるようです。


光一さん名義で発表したら
堂本剛君とそのファンのパッシングがすごいからでしょう

solitude 真実のサヨナラのときだって
堂本剛君すら光一さん作曲と知らなかったのです

あの頃も堂本剛君の光一さんへの嫉妬心はものすごく
知っていれば堂本剛君の強硬な反対があったからでしょうし

光一さんに帰れコールまでする堂本剛君ファンです
発売されてしばらくしてからなにげに光一さんがおっしゃったのだって
堂本剛君ファンの不買を避けたのでは?と思っていただけに
光一さんが実名で作曲家として名を出すことができないというのも
悲しいことに簡単に理解できてしまいますね

>今日発売のオリスタを立読みしてきましたが、なかなか面白かったです。
質問に答える光一さん
ヤツのことは…認めていない。
ヤツに負けてるところ…「ない」
それでもしつこく食い下がると「コロコロ髪型を変えること」だそうな。
立読みですし、残念な記憶力なので正確ではありません。
でも、面白いので立読みしてみてください。(笑)
ヤツとの温度差に笑えます。


堂本剛君の画像をとにかく見たくないので
KinKiものは購入することがないですし
立ち読みも考えてしまいますが
面白そうなのでトライしてみます

>今日の舞台挨拶でも、光一さんのF1の話しを「今はオリンピックの話しだから!」と、
遮ったそうですよ。
F1映画の宣伝舞台挨拶なのに、バカ丸出しですね。


本当にバカ丸出しですね

なんのために舞台挨拶をしているのか
残念にも理解できてないんですね

>今は命がけの舞台に集中したい時なのに、キンキだからとバカのお守りまでさせられてかわいそうです。
あのバカが「つよラウダ」と言ったそうですよ。
前に失礼だからと諌められたのに。まだ言うかっ!
一々フォローしなきゃならない光一さんが気の毒ですね。


F1の知識が皆無なだけでなく
馬鹿にしていたのに・・

つよラウダなんて言われると
ラウダまで落とされているようにしか聞こえませんね

努力のラウダは
20年余努力を放棄しダンスも歌もできなくなった堂本剛君とは
月とすっぽんほどに違うのに
光一さんとしては
そういう堂本剛君を20年余みているだけに
絶対に一緒にされたくはないですよね

21時21分のかた
ありがとうございます

>舞台挨拶つき初日上映を観てきました。
光一さんの素晴らしい仕事が見事なまでに台無しにされいました(*_*)
キンキある限り
本当に光一さんにひっついて仕事の質を落とし続けるでしょう


そうなんですよね
後輩くんたちだって
堂本剛君にどれだけ嫌がらせを受けているでしょう

光一さんは20年余
ずーーーーっと堂本剛君の
捏造による陥れまでラジオやテレビ、雑誌などでされてきたのです

KinKiある限りこれからも続きますし
事務所に堂本剛君がいる限り
後輩君たちだって彼の被害者となるでしょうね

2月8日0時49分のかた
ありがとうございます

>嫌ですねえ http://newslounge.net/archives/114826
ほんっと腹立つ(♯`∧´)
Gある限り、光一さんは このバカのお守りさせられるんですよ。…>_<…


堂本剛君にはバーターとしていただけた仕事なのに
あまりにも配給元に失礼ですよね
己の分をわきまえて欲しいものです

なんのための舞台挨拶かどうかすら理解できてないのですから
ソチ五輪ではなくF1の映画の舞台挨拶ということがわかってないんですね


1時4分のかた
ありがとうございます

>F1映画の舞台挨拶に立った光一君、堂本剛君にはF1話を止められ
、オリコンの記者からは、
F1ファンであり舞台中でソチ五輪はよく分からないと
前置きしているにもかかわらずまるで非国民扱いの記事を書かれる。

光一君ファンはまたどれだけ悲しい思いをしなければいけないのでしょうか…


堂本剛君イエスマンKinKiスタッフが
しっかりと記者に根回ししているのでしょう

堂本兄弟やLove2で20年近くしてきた
お得意分野の根回しですからね

これからだってKinKiある限り
堂本剛君による光一さんのイメージダウンが続きますね
スポンサーサイト
コメント
コメント
ウルトラ感激です
お久しぶりです。SHOCK帰国中です。
今日、大雪の中、観劇してきました。
Yuyuさま、楽しみにしてください!
いや、楽しみにしていらっしゃると思いますが、もっと楽しみにして大丈夫です。
光一くんはますます歌唱力がアップしたような?
何度となく舞台を見ましたが、いつもより大きく見えました。
そして屋良っちが、ますます良くなってます。あれは、人柄、実力ともに信頼できる屋良っちだからこそできた舞台かもしれません。
演出も、実力を考慮しながら作る舞台ではなく、やりたいことをやれた舞台かなと感じました。
今年のリカは若干、前半は子どもっぽいような印象ですが、それだけにひたすらコウイチを慕っていて、何より歌は素晴らしかったです。
今年は、結構、変化もありますが、とにかく歌が素晴らしいです。
悪天候でしたが、空席もなく、ネッキ溢れる舞台でした。
夜の部の終わりにて
2014/02/08(土) 22:04:13 | URL | A-chan #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する